旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雅和空間で豆腐に舌鼓を打つ -豆腐屋うかい-

d0014408_12153564.gif過ごしにくい季節ですね。
じとじと雨が降り、止んだらムシムシ。
こんなときは、思いっきり素敵な所で美味しいものを食べるのがいい。

八王子にある「豆腐屋うかい」。
有名なうかいグループのお豆腐専門店。


d0014408_1123067.gif高尾の山奥にある「うかい鳥山」や「竹亭」も、それはそれは素敵。でも遠いし、えいやっと気張って行く感じ。
豆腐屋うかいはリーズナブルでもっと気軽に行ける。その日に電話して後で行きますってのもOKです。

うかいグループのお店は、結納やお祝い事の席でもよく使われます。
ここも、純和風の庭園と建物の調和の美しさに驚く。
私も誕生日などに利用しており、思えば母の還暦祝いもここでした。

入り口近くのあずま屋は、庭を楽しみながら休憩できるスポット。
美味しい甘酒やしょうが湯など、帰りにお庭散策しながら一服してください。
明かりが灯る夜はぐっと雰囲気がでるので、夕方出向き、帰りに庭散策がお勧め。

d0014408_1123965.gifさて、肝心のお食事。これがもう、どれをとっても美しく美味しい。春夏秋冬と訪れたけど、いつの季節も旬のものを最大に生かし、美味しく食べさせてくれる。前菜は特に季節感が現れるので、とくとそのプレゼンテーションと味を堪能したい。
定番の鳥の炭火焼も美味しい。これ、庭の裏の方で専門の方がパタパタと焼いてるんです。そりゃ美味しいわけだ。
メインの豆乳鍋は湯葉も掬って汁も飲んで、落ち着いた頃にご飯物、甘味と続きます。

他の豆腐専門店に比べ、豆腐三昧という感じは少ないかもしれない。でも、ここのいいのは全体のバランス。これでもか!と豆腐ばかり出るのではなく、豆腐を中心に色々なものを楽しめます。

予約しておけば離れにある個室も使えます(個室料なし)。
メニューは一番安いもので3,680円、高くても5,250円。豪華さが違うかもしれないけど、量的には安い方でも十分満足、お腹いっぱいです。

少々不便な場所にあるけど、駐車場もあるし、車飛ばしても行く価値あり!
高速飛ばしてこんな店に連れてきてもらったら、もうメロメロだわ(はい、男子諸君メモメモ!)。

うかいグループ

豆腐屋うかい

address:八王子市大和田町2-18-10
access:JR・京王八王子駅豊田日野方面バス石川入り口バス停下車/車の場合は中央自動車道八王子第1出口・八王子バイパス新宿・大月方面出口(詳しくはHP)
open:11:30Am-9:30PM(受付11AM-8PM)
close:年中無休
[PR]
by cicerone | 2005-07-01 12:59 | 美味しい!東京