旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Feel Nagoya No.3 -コメダ(おかげ)-

d0014408_118568.gifd0014408_1181156.gif名古屋の喫茶店。これも1度は経験したいと思ってたこと。
名古屋の喫茶店は独特。コーヒーを頼むとおつまみやケーキがついてきたり、モーニングタイムだとトーストや卵料理までついてきちゃう。
何もついてこないドトールは、なかなか根付かないと聞いたことがあります。

d0014408_1181649.gif限られた日程の中で名古屋らしい喫茶店を経験すべく、激しくネットサーフィン。
”なごやん”なら誰もが知ってる「コメダ」が候補に。ここには”シロノワール”というモノがあって、これを何としても食べてみたかった。
”シロノワール”は、デニッシュパンの上にソフトクリームが乗って、ここにシロップをかけるというもの。「コメダ」のやってる和風甘味の「おかげ」に行くと、どうやら抹茶味もあるらしいということで、住所を頼りに「おかげ」まで。

d0014408_11822100.gif”シロノワール(750円)”は・・・
でかい。。。人の顔くらいの大きさ。
そして味は・・・別にパンに乗せなくても・・・

d0014408_1182864.gifソフトクリームがやけに美味しいのですが、デニッシュはふつー。まあでも、アイス食べたいけどちょっとお腹も空いてるのって時は頼んじゃうかもしれません。
抹茶のソフトクリームは濃厚な味でほろ苦い。美味しかったです。

d0014408_1183495.gif名古屋中心からちょっと遠いけど、ログハウスのような店内は広々として気持ち良く過ごせる。
他にも、自分で焼くことが出来る串団子や大福、うどんやレトロスパゲティーなど食事メニューもあって、なかなか魅力的でした。




d0014408_1185729.gifd0014408_1184685.gif「おかげ」は日本に1店舗しかないみたいだけど、それじゃ普通の「コメダ」はどんななの?
愛知県に住む友人に聞くと、「ファミレスみたいな喫茶店」といいます。
万博会場、西ゲート側にコメダがあったので、入ってみました。
店内はぐっとシックというか、東京の方は喫茶店の「伯爵」をイメージするといいと思います。「伯爵」よりは若干老朽化した感じですが、それはこの店舗独自のものかもしれません。

d0014408_11455567.gifd0014408_1146477.gifメニューはまさにファミレスで、ここも、コーヒーを頼むとおつまみが付いてきます。コーヒーってお酒と同じような扱い?嗜好品つながりですかね。
カキ氷もエライことになってましたが、とにかくワイルドです。接客もタメ口でフレンドリー。

さすがにもう”シロノワール”は食べれませんでしたが、見てると結構オーダーが入っていました。
「コメダ」にて、無事、名古屋の喫茶店文化に触れることが出来たの巻きでした。

おかげ
address:名古屋市千種区赤坂町2-34-4
JR名古屋駅から車で20分ほど
open:8AM-12AM
[PR]
by cicerone | 2005-07-21 06:55 | 東京を離れて