旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

和カフェでモダンうどん -Neo Sitting Room-

d0014408_1417525.gif文学散歩の道を選択したら、”落第横丁通り”の「Neo Sitting Room」でランチ。和カフェの先がけ的店だと思うけど、今では博多のキャナルシティや自由が丘のスイーツフォレストにも出店してるんですね。
かつては学生寮だったという建物は、中をリフォームしてレトロモダン。

d0014408_14171378.gifテーブルが6つくらいとこじんまりしていて、ノスタルジックな空間はなんとも和む。
そして、この店、外国人比率が高い。何度も来てますがそのたびにいるので、この時だけではないと思います。色んな言葉が飛び交い、ちょっと不思議な空間に。

d0014408_14542021.gifランチは雑炊かうどんのセットで、いずれも小鉢、雑穀ご飯、デザート付(900円くらい)。
この日選んだのはたらこクリームのうどんと、抹茶味のうどん。小鉢はさらし玉ねぎと漬物。
たらこクリームはスタンダードで美味しい!
抹茶の方は・・・不思議。不味くはないけど、美味しい!という感じではなく、抹茶の味がしてとにかく不思議。
デザートはイチゴの果肉が入ったいちご寒にコンデンスミルクをかけて。

ランチはお得だけど、本当は”うどんカルボナーラ”が美味しい。ランチのメニューはあるものから選択になってしまうので、違うものを食べたい方はランチタイムを外しましょう。

d0014408_14572799.gif量的には足りてたのだけど、ここではやっぱり創作甘味を食べたい。
写真はつぶあんと生クリームの団子と黒蜜団子。その場で焼いてくれます(甘味は2PMからだけど、混んでなければ早めに頼むと作ってくれるかも)。
他にもキャラメルソースの団子や変わり汁粉などなど、魅力的なメニューがいっぱい。
ゆったり和カフェでゆるゆるな時間を満喫しましょ。

Neo Sitting Room
address:文京区本郷5-30-2
access:南北線東大前駅、丸の内線本郷三丁目駅徒歩8分
open:11:30AM-10PM、11:30AM-8PM(日・祝)
[PR]
by cicerone | 2005-08-05 07:13 | 美味しい!東京