旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

もっと気軽にフレンチを -レスパス-

地図はこちら→MAP
d0014408_11455410.gifフランス料理というと、どうしても重たいイメージが漂う。
お腹の空き具合に合わせてお料理が選べて、お財布にも優しければ、もっと気軽に利用できる。
そんな希望を叶えてくれるのが「レスパス」。
日仏会館の1階にある、気軽なカフェブラッスリー。

d0014408_11455953.gif最近のブラッスリーやビストロでは、ランチだというのに予約でいっぱいという店も多い。
商談や結納に使うような店ならまだしも、ビストロ(食堂)ですぞ!ブラッスリー(ビアホール)ですぞ!
思いついた時、通りかかった時に入れないでどーするのですか!!
ここは、ランチの予約を受け付けません。
少々並びますが、回転は早いし、今日行こう!と思って食べれるお店。

d0014408_1201732.gifこのお店、オードブル+メイン(1,350円)、メイン+デザート(1,250円)、オードブル+メイン+デザート(1,500円)というように、好きな組み合わせが選べる。さらにオードブルを2品にすると2,000円、デザートを盛り合わせにすれば+350円。

”フレンチだし、ワインくらい頼まないと・・・”、”前菜飛ばしたいんだけど・・・この雰囲気では頼まないと・・・”
なんていうプレッシャーは皆無。このシステムは夜も同じ。

私は、オードブル+メイン+デザートの組み合わせで頼むことが多い。
この日はオードブルにポタージュ。ポタージュとリエットは常時あって、季節ごとに変わるポタージュは外れなし。
メインは海老のラビオリ風と鳥肉のコンフィ。定番のコンフィは、鴨になったり、ほろほろ鳥になったり。結構ボリュームがあるので、前菜+メインでも大分満足。

d0014408_1275313.gif店内中央のテーブルには何種類もの焼き菓子が並び、テーブルに案内される時まず目につくはず。
メインが終わると、このセンターテーブルに案内され、説明を受けて好きなものを選択。切り分けてくれたものを後でサーブされる。
必ず、プチアイスが付いていて、この日はシナモンアイス。ちょっとスパイシーで、とても美味しい。

このお店で素晴らしいと思うのはもう1つあって、それはギャルソン。
皆さん非常に”プロ”なのです。ここに来るようになって何年か経つけど、いつでも同じ顔が迎えてくれるということは、テンポラリーのアルバイト君ではないのでしょう。

d0014408_12152298.gifギャルソンの仕事にプロ意識を持って徹しているのが、サービスされるとよく分かる。
きゅっとしまったウエストも素敵。
お顔が見えないように、小さい写真を載せます。
是非、実際行ってみて!



レスパス

address:渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館
access:恵比寿駅徒歩5分
open:11:30AM-3PM、5PM-10:30PM
close:日曜日

ランキング、50位以内に入りました!
応援、どうもありがとう!!!引き続き、応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cicerone | 2005-09-09 12:31 | 美味しい!東京