旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寒い夜に肉骨茶 -エビス新東記-

d0014408_23291992.gif慌しく過ごしているうちに東京もぐっと寒くなり、気づけばクリスマスも間近。

さて、肉骨茶(バクテー)好きが集まったバクテーズの忘年会が、恵比寿の新東記であるという。このお店、バクテーフリーク達から旨い旨いと聞いていたので、これは行かねばと楽しみに出かけた。

d0014408_23292756.gif恵比寿駅から徒歩5、6分。あまり歩かない線路沿いで少々道に迷う(一本道)。
2階にあるこの店のドアは、まるで誰かの家を尋ねたような雰囲気。

乾杯のあとに続々と続く料理たち・・・スタートは初心者でも食べやすそうな癖のない揚げ物類から始まった。
もっと食べたのだけど、印象深かったいくつかをここでご紹介しよう。
d0014408_033516.gif
海南鶏飯
ここのチキンは臭みがまったくない。
ぷりぷりに柔らかい鶏を、ジャスミンライスに乗せて、さらに好みのタレをかけて食べる。これはもう、理屈抜きに旨い!ジャスミンライスの香りでさらに食欲アップ!!

d0014408_2329545.gif肉骨茶(バクテー)
バクテーズだけにこれは外せない!骨付き豚肉をスパイスで煮込んだスープは滋味深い味わい。
このスープをジャスミンライスにかけても美味しい!
シンガポールやマレーシアでは、どこでも食べられる屋台の味。
詳しく知りたい方は、バクテーズ会長のじゃらん堂さんの記事で!

d0014408_2330379.gifラクサ
私がもっとも愛するラクサ。
要するにラーメンみたいなものなんだけど、エビとココナツミルクの濃厚なスープは一度味わったら癖になる。
このスープをライスにかけてもおいしーい!
このスープで、お粥にして食べたい。。。


d0014408_23301284.gifエンペラーチキン
1羽丸ごとどーんと登場!25種類のハーブで蒸した鶏は2000年前のレシピ?熊が入ってるなんて遠くで聞こえてきた。お味の方は、とってもスパイシー。
余談だけど、バクテーとエンペラーチキンなど、薬膳系を続けて食べちゃいけないらしい(喧嘩するのか?)。ということで、この日は途中にお豆腐料理が出た。

d0014408_042240.gif無我夢中で食べてお腹はパンパン・・・のはずだけど、デザートは別腹。
黒米をココナツミルクで煮たプリンのようなデザートをいただいた。
シンガポールやマレーシアでは定番の嫌がらせ(?)お土産であるドリアン羊羹までいただき、寒いはずのこの季節に、気分はすっかり東南アジアへ飛んでいった。
アジア好きな方、このお店は裏切りませんよ~。

エビス新東記
address:渋谷区恵比寿南1-18-12竜王ビルⅡ2F
access:西口から線路沿いを5分ほど。ラーメン屋の2階
open:11:30AM-3PM、6PM-12AM


[PR]
by cicerone | 2005-12-21 00:17 | 美味しい!東京