旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

やっと食べました2 -一蘭-

d0014408_10521448.gifちょっと前のことですが、東京ドームシティの「ラクーア」の中にある「一蘭」に行きました。
東京でも九州系トンコツラーメンはすっかり定着しましたが、「一蘭」もトンコツラーメンブームに一役買った店ではないでしょうか。
六本木には随分前からあったように思いますが、今では上野、渋谷、池袋などにも店舗があるのですね。
ここも、行きたい行きたいと思いながらなかなか機会がない店でした。

入店したら、まず券売機でチケットを買います。次に、空席案内で空いている席を探し、席に着いたら個別のオーダーシートに書き込みます。
d0014408_10522068.gif
オーダーシートでは、麺の固さやスープの濃さ、辛さの調節等がオーダーでき、ネギに至っては入れる入れないのみならず、青い部分か白い部分かまで選べます。この、自分好みのラーメンが作れるというのが、「一蘭」の売りです。

d0014408_10522619.gifもう一つの売りは座席。店内の席は列になっていて、一つ一つ仕切られています。ラーメンが届くと前面もスダレが下ろされるので、まさに、自分だけの空間。これはラーメンの味に集中するためとか。
複数で行く場合はおしゃべりが楽しめませんが、1人の時は周りを気にする必要がなく、なかなかいいと思います。

d0014408_10523314.gifできあがったラーメンがコチラ。
九州には縁があり、ラーメンも色々食べていますが、「一蘭」のラーメンは正統派博多ラーメンといった感じで美味しいです。自分好みにオーダーできるのもいいですね。

d0014408_10524073.gifお水は各席に給水器が付いていて、自分でついで飲みます。
たまにボトルも置いてなくて、お代わりの度に声をかけないといけない店がありますが、アレは面倒ですね。

オーダー時に声を出さなくてよく、食べる時も他人と顔を合わせないで済む「一蘭」。
ラーメン好きの超シャイな方にお勧めです。

一蘭
address:文京区春日1-1-1 ラク-ア内2F
access:地下鉄後楽園、春日、水道橋などから歩けます。
open:10AM-11PM
年中無休


[PR]
by cicerone | 2006-04-05 11:24 | 美味しい!東京