旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Feel Kyoto No.6 -本家西尾八ッ橋-

d0014408_13205088.gif翌日は友人のK君カップルとともに京都観光。K君は学生時代を京都で過ごし、東京で働いたのち転勤で京都に。彼女の方は長く京都に暮らしているので、京都はとても詳しい。すっかりお2人に甘えて観光させていただきました。

まず向かったのは「本家西尾八ッ橋」。

d0014408_13205695.gif京都に八ッ橋屋さんはいくつかありますが、本家はここなんですね。入り口にも、”八ッ橋発祥の家”とありますよ。

最近の生八つ橋は、黒胡麻味やチョコレートなど、変わったものも多いですね。こちらにもありましたが、ラムネ味にはビックリ!
チョコレート八ッ橋という、焼き八ッ橋を細かく砕いたものとチョコレートと絡めたものも、なかなか美味しいです。

d0014408_1321036.gif母が焼き八ッ橋党なので、自宅用に”こわれ”をいくつか買ったのですが、一袋200円ほどでぎっしりと入っていました。抹茶味や金箔入りも混じっていて、どこがこわれなの?というくらいキレイな八ッ橋なので、親しい間柄ならこちらの方がお徳ですね。

帰りの新幹線では、お店にあった八ッ橋誕生物語という冊子をじっくり読みました。働きに出ている母に会おうと川を渡った兄弟が溺死し、供養のために橋を作った。この話しを聞いて感動した西尾家の人が、この話を広めるため、橋に似せたお菓子を作ったとのことです。
こんなに悲しい物語が秘められているのは知りませんでした。

本家西尾八ッ橋本店
←URLがおかしい。8284だって。ぷっ
address:京都市左京区聖護院西町7
ここも楽天あるよ。京都ってば商売熱心~。


[PR]
by cicerone | 2006-06-02 13:49 | 東京を離れて