旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Feel Kyoto No.9 -一保堂茶舗-

d0014408_13454580.gif京都で是非訪れたいと思っていたのは、「一保堂茶舗」。
寺町通の一本裏手にコインパーキングがあり、お買い物をすれば使えます。
裏道を歩いていくと、随分離れているのに、辺り一面にお茶の香ばしい香りが漂っています。お茶って香り高いなぁとうっとり。

こちらのお茶屋さん、1717年(享保2年)に寺町通りで創業した「近江屋」が始まり。実に300年弱の歴史があるお茶屋さんなのです。
佇まいも渋く、老舗の貫禄があります。

d0014408_13455031.gif店内に入り目に飛び込んできたのは、暖簾のように垂れ下がったお品書きと、茶葉を入れてあるであろう壷の列。もちろん、店内もお茶の香りがたっぷりです。
極上ほうじ茶を求めましたが(1袋200g1,050円)、帰っていれたところ、とてもいい香りでしみじみと美味しいお茶でした。

購入の際は店員さんが丁寧に相談に乗ってくれ、美味しいお茶のいれ時という冊子も頂きました。
こちらのお茶は、東京でしたらあちこちで買えるのですが、喫茶室もあるので京都に来たら立ち寄ってみてください。すぐ近くに和紙の専門店もあり、覗くと楽しいですよ♪

一保堂茶舗

address:京都市中京区寺町通り2条上ル
open:9AM-7PM(日曜祝日は6PMまで、喫茶「嘉木」は11AM-5PM)


[PR]
by cicerone | 2006-06-07 14:08 | 東京を離れて