旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:楽しい!東京( 46 )

地図はこちら→MAP

d0014408_107361.gif飯田橋から外堀通りを7、8分、市ヶ谷に向かって歩く。
途中、右折して急な坂を上ると、右手にル・コルビュジェ門下の坂倉準三設計、「東京日仏学院」が現れる。
在日フランス大使館の公式文化センターであり、語学学校として名高い。
フランス語のクラスは、レベルやペースに合わせて選択できるよう幅広く、カリキュラムを見ているだけでむくむくと勉強意欲が沸くから不思議。

d0014408_107949.gifお勉強以外の楽しみも沢山。文化活動も熱心で、フランス映画の上映や、監督・俳優を招いての講演などもある。

私がここに来る第一の楽しみは、学院前にある本屋さん。
フランス書籍専門の「欧明社リヴ・ゴーシュ」。
建物からして可愛らしく、色使いも実におパリ。
中に入ればフランス関係の書籍がたっくさん!
テキスト類や辞書も多く、フランス語を勉強中の方にも嬉しい本屋さん。

本屋さんの向かいが学院のエントランス。入ると真っ赤な受付が目を引き、対面には同じく真っ赤なカフェが併設。東京日仏学院は撮影が多く、この日も何かを撮っていました。

d0014408_1071587.gif次のお楽しみは、フランス関連の資料が揃った図書館、「メディアテーク」。
ここの図書館、本や雑誌の他にCDも揃い、誰でも自由に閲覧できます。メディアテークの会員には館外貸出もしていて、会費は1年間3,500円。会員は、恵比寿にある日仏会館の図書館も使えちゃう。

d0014408_1072163.gif庭には「ブラスリー・ドゥ・ランスティテュ」というフランス料理のブラスリーがあり、緑に囲まれてのランチも素敵。生憎この日はリニューアル工事中でしたが、もうオープンしているはず。
ランチで利用したことはないのですが、なかなか評判が良いようなので、休日のランチにでも利用してみて下さい。
改装が終わり、店名が「ラ・ブラスリー」に変わりました。2006/6/19の記事はこちら

最近ちょっと忙しく、慌しい日々を送っています。
日仏でゆっくり雑誌を広げて、優雅なランチ・・・ああ、したいものです!

d0014408_1072733.gif東京日仏学院
address:新宿区市谷船河原町15
access:JR・地下鉄飯田橋駅徒歩7分
open:(月曜日)12PM-8PM、(火-金曜日)9:30AM-7PM、(日曜日)12PM-6PM

いつも応援ありがとう~(^^/
[PR]
by cicerone | 2005-11-01 14:29 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP
d0014408_13215659.gif
映画館で映画を観る興奮、臨場感。おうちシアターもいいけど、やっぱり映画館で観る映画は格別。
会場が暗くなる時の、観客の呼吸が一緒になった時の、あの高揚感。そんな映画館をマイシアターにできるのが、「飯田橋ギンレイホール」。名画座の灯火を消さないよう、頑張っている映画館です。

d0014408_1322266.gifここでは、なかなか観る機会がないヨーロッパやアジアの名作を、厳選して放映している。
料金も1,500円とお得で、名画座ならではの2本立て。私はここの会員ですが、何と1年間映画観放題。無理に都合を合わせる必要もなく、良かった映画は2回でも3回でも見れる。まさに、マイシアターなのです。
プログラムは2週間で入れ替え。1人用会員カードが10,500円なので、全部観ると何と1本200円ちょっと!ビデオを借りるよりも安いのです。

d0014408_1337739.gif「ギンレイ」の脇には神楽坂らしい小路が通り飲食店が連なる。この小路側に、実はピンク映画館も付いてるのよね・・・(写真は小さめでw)
たまにおじさんが入っていくのを見かけるのだけど、一体どんなのやってるの??
うーむ気になる。

飯田橋ギンレイホール
address:新宿区神楽坂2-19
access:JR飯田橋駅徒歩3分
上映スケジュールはHPでチェックできます

ランキングのボタン、ついつい付け忘れ、いつも修正しています。
付いてたときは、ぽちっとお願いします。

[PR]
by cicerone | 2005-10-27 13:50 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP

d0014408_10213461.gif都内にある各地方のアンテナショップ。
私にとって旅先で知った美味しいものや、まだ見ぬ土地の珍しいものに出会える場所。
見つけると必ず覗いてみる。

chez DAIGO」を出て早稲田通りを飯田橋駅に向かうと、右手に現れるのは青森県のアンテナショップ、「あおもり北彩館」。

d0014408_10213979.gif青森と聞いてまっ先に思い浮かべるのは”りんご”。
店内に入るとこれが、りんごだらけ(笑)。
りんごのジュース、りんごのお酒、りんごのチップス、りんごのジャムetc・・・
ねぶた柄のりんごジュースはフレッシュでとても美味しい!
もちろん、生のりんごも手に入る。

りんご以外にもお酒や魚介類の干物、野菜やきのこなどの生鮮品、工芸品と、青森ブランドの取り扱い商品は豊富。
店先にテントを張った店頭販売が出ていることもあり、そんな日はなかなか賑やか。

同じ階(1階)には観光案内所もある。青森県の観光案内窓口は、都内でここだけとか。
青森を旅行する際は、まずここで情報収集するのが賢そうだ。

d0014408_10214631.gifアンテナショップがある「青森県会館」は、行政、企業誘致、物産の流通や観光地への誘致などに関する業務を行う、青森県東京事務所の施設。
東京で暮らす青森県出身の方にとって、地元と自分をつなぐ場でもある。

今回HPを見てて知ったけど、「青森県会館」の3、4階は青森県職員のための宿泊施設になっている模様。
写真で見ると、なかなか快適そう。職員以外の一般の人も泊まれて、料金はシングル1泊6,300円。かなりお手ごろ!

青森県東京事務所
「あおもり北彩館」
address:千代田区富士見2-3-11青森県会館1階
access:JR飯田橋駅徒歩3分
open:9AM-7PM

おかげさまで、トップ10入りです!
応援ありがとう!!

[PR]
by cicerone | 2005-10-21 12:41 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP

d0014408_1523433.gifおパリな東京散歩、まずは腹ごしらえから。
「chez DAIGO(シェ・ダイゴ)」は九段下駅から早稲田通りを飯田橋方面に5分ほど歩いたところにある、カジュアルフレンチ。
九段下の石畳を歩き、オープンエアのこの店の前に来たら、まるで本当にパリ散歩をしているかのよう。

d0014408_15231060.gifランチはレディースコース、大地鳥コースの他に、本日のパスタランチ、オムライス、チーズフォンデューランチの5つから選択。どこかでガレットランチが食べられると読んだことがあるのだけど、この日はなかった。
頼んだのは1日20食限定のオムライス(997円)とチーズフォンデューランチ(1,300円)。オムライスにはスープとサラダとパン、チーズフォンデューにはパテとサラダが付く。

d0014408_1523142.gifこのレストラン、元は銀座のチーズサロンで、チーズフォンデューを初めて日本に紹介したところ。
日本で本格的なチーズフォンデューが気軽に食べれるのは、このレストランのおかげです。
暑かったこの日は、よく冷やしたビシソワーズとサラダが嬉しかった。オムライスはとろっとろ。チーズフォンデューはワインの香りが漂い、何とも贅沢な気分。
外の空気が入る店内できめ細かいサービスを受け、気持ちのいいランチタイムとなった。

d0014408_1523209.gif入り口傍にはジェラートのショーケースとガレットを焼く鉄板が。砂糖を全く使用しないというジェラートと焼きたてガレットを、次回は是非味わってみたい。

chez DAIGO
address:千代田区富士見1-8-21
access:地下鉄九段下駅1番出口、JR飯田橋駅西口徒歩5分
open:11:30AM-11:30PM

ランキング、おかげさまで順位回復してきました!
ぽちっとありがとう!!

[PR]
by cicerone | 2005-10-17 17:36 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP

d0014408_10282059.gifd0014408_10282628.gif広尾に来たら是非寄りたいお買い物スポットは、有栖川宮記念公園の傍にある「NATIONAL AZABU SUPERMARKET」。
大使館が多く、外国人が多いエリアだけに、このスーパーの利用者は70%が外国人とか。
そのため、輸入食材がたーっくさん!

小さな時から食べてきた物は、体の隅々まで浸透してしまうもの。体を作るのは食べ物ですもの。
日本人が外国で暮らしても、おしょうゆ味やお味噌味が恋しくなるように、日本にいる海外の人も、自国の食文化が大切。ナショナル麻布スーパーは、在日外国人のそんな要求を満たすお店。

d0014408_10283399.gif日本で暮らす日本人の私達には、ちょっと変わった物や旅先で見つけた物に出会える楽しいスーパー。
日本のスーパーでは手に入れにくい野菜やお肉があるし、チーズやワインも豊富に置いてある。

アメリカって、手抜きをするために手を抜かない国!米国製の冷凍食品や混ぜて焼くだけのケーキ類は、いつ見ても驚かされる。
そうよね、保存料や膨張剤がたっぷりよね。うん、分かっちゃいるんけど、でも見るのは楽しいじゃない?
コストコ(コスコ)みたいに安くはないけど、会員制度はないので誰でもお買い物できますよ!

NATIONAL AZABU SUPERMARKET
address:港区南麻布4-5-2
access:広尾駅徒歩1分
open:9AM-8PM

応援、宜しくね~!
[PR]
by cicerone | 2005-10-12 11:59 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP

d0014408_17213257.gif広尾まで来たら、有栖川宮記念公園を散策するのも気持ちいい。
この公園、元々は忠臣蔵で知られる浅野家の下屋敷があったところ。
その後は皇族有栖川宮家の御用地になったり、高松宮家の御用地なり、公園として開放されたのは1934年のこと。
現在は、港区立の公園です。


d0014408_17213738.gif豊かな緑に池を持ち、季節ごとに花を楽しみに訪れる人も多い。
また、この周辺は大使館が多く、外国人が多いのもこの公園の特徴。
休日ともなれば、青い目や黒い肌のチピッ子を連れた人たちで大賑わい。一体どこの国の公園だ?
と一瞬考えてしまう。

d0014408_17214351.gif小高い丘を登りきると、都立図書館がある。
都立の図書館は他に、「日比谷図書館」、「多摩図書館」があり、広尾にあるこの図書館は「中央図書館」となっている。
蔵書数は国内の公立図書館最大の148万冊。このうち、23万冊が開架になっている。
ただし、個人への貸し出しはなく、閲覧のみ。

d0014408_17214820.gif図書館は入り口でプレートを貰うだけで簡単に入館できる。
窓を大きくとってあり気持ちいい。
5階にはカフェテラスもあって、さすが公共施設、お食事メニューに700円以上のものは無い。
麺類360円、オムライス560円、天重でも660円!!
ぐるりとガラスで囲まれたカフェテリアは、高台にあるため見晴らしもいい。
麻布という高級ロケーションながらこの値段。倹約家はトライしてみてほしい。

有栖川宮記念公園
address:港区南麻布5丁目7番29号
access:広尾駅徒歩3分

都立中央図書館

address:港区南麻布5-7-13
access:
open:(平日)10AM-9PM、(土日祝)10AM-5:30PM

なんとベスト5入り!!応援ありがと~!
[PR]
by cicerone | 2005-09-16 18:17 | 楽しい!東京
d0014408_14183482.gif目黒川散歩を楽しんだら、西郷山公園を通って代官山へ出よう。
目黒川を左折して住宅街に入り、「西郷山下」信号から「西郷山公園前」信号まで坂道を上がる。

d0014408_14184045.gif目黒方面から園内に入ると、最初に出てくるのは滝。
人工でも20mあると、なかなか立派。涼しげで、マイナスイオンも沢山出てそう。

ぐるっと滝を周って小高い丘を登ると、滝の上流。
ここは子供達が水遊びできるようになっていて、子供じゃなくても足を突っ込んで涼みたくなる。

d0014408_14184595.gif頂上は広場が広がり、日焼けするためにパンツ1枚でゴロゴロしてる男性が数名。
あのー、目のやり場に困ります。
そして、あなたってばテカテカですから。

遠望もよく、目黒の町並みが見渡せるのだけど、緑が元気なこの時期は、ちょっと視界が狭い。
「東京ラブストーリー」の舞台として使われ、夜景も素晴らしいとのこと。夜はカップルでいっぱいなのかもしれませぬ。
夜いらっしゃるレディーは、エスコート付きで!

d0014408_14185038.gifそんなに大きな公園ではないけど、公園入口には「Green Cafe」というカフェもある。コーヒー400円、ビール530円。
カフェの脇は旧山手通り。公園を出て右手に進めば、代官山もすぐ。

さて、「西郷山公園」は西郷隆盛の弟が兄のために買った土地。結局、隆盛は西南戦争で敗れたためここに住むことはなく、弟が邸宅にしていたとのこと。

今も昔も政治は荒れてるけど、西郷さんの時は命がけだもんなぁ。西南戦争はあんまりやる気なくて、人任せにしてたって話もあるけど、命がけには変わらない。
来月は選挙ですな。

西郷山公園
address:目黒区青葉台2-10-28
access:代官山徒歩15分
Green Cafe は11AM-6:30PM(火曜休)
[PR]
by cicerone | 2005-08-26 07:59 | 楽しい!東京
d0014408_13195814.gif引き続き目黒川沿い。木陰と川の流れが気持ちいい。
そぞろ歩きを続けましょう。

d0014408_1320422.gif目に留まったのはこのお店。小さなものがいっぱいいっぱい。何やら面白そうな気配。

一体何のお店か分かりますか??

中に入ってみよう
[PR]
by cicerone | 2005-08-25 06:54 | 楽しい!東京
d0014408_15375533.gifお待たせしました。目黒寄生虫館です。
ここはナカナカの人気スポットで、デートで利用するカップルも多いなんて聞いてたので、以前から気になっていた。
今回、遂に潜入を果たした。

d0014408_153807.gif入り口ではいきなりパネルがお出迎え。大きなミミズなんかの写真がジャブを食らわせてくる。
部屋の真中にはショーケース。いくつもの試験管の中に入れられた寄生虫は、ご丁寧に1つ1つ名前ラベルが付けられている。
写真の真中の子は”ヤリマンボウ”・・・

1階を見終わるも、2階までジャブは続く。巨大な筒の中にはピンクのホースをぐるぐるしたような何キロもある寄生虫。横には実際の長さと同じにした紐がぐるぐる巻きにしてぶら下がっていた・・・展示方法としては素晴らしい。
ジャブをくらい過ぎて意識が朦朧としてきたところに、いきなりのアッパブロー。
寄生虫にやられた人たちの写真パネルの連続。寄生されちゃうと、こんなことにも!あんなことにも!!なってしまうのねー(((p(>o<)q)))

d0014408_1538594.gifここでは、寄生虫に寄生されないための注意なども展示してあり(大変大事)、勉強にはなったけど、正直、もう生ものは食べたくないという気にさせる(すぐ忘れるが)。

グッズコーナーでは、寄生虫をモチーフにしたTシャツやストラップが買えるので、お土産に是非!キーホルダーなんて、まんまそのものを閉じ込めたアクセサリーが付いている。
女の子二人で来てたアニコメっぽい子達は、「これいいよねぇ~」と仲良くお土産を物色していた。
うわさと違わず人気なようで、ひっきりなしに人が入ってくる。もちろん、カップルも来ていた。

d0014408_15381087.gif私の子供の頃もぎょう虫検査はあったけど、お腹に虫がいる子がわんさかいるような時代ではなかった。それだけにここは衝撃だったけど、薬でどうにかなるものが、貧しさや知識のなさからなす術がなく、放っておくと大変なことになるのがよく分かった。

寄生虫の被害は発展途上国が多く、世界に12例だかある寄生虫のうち、6例は日本で見つかったなんて記事もあり、日本もかつてはそういう状態だったのだよね。

ところで、モーツアルトって寄生虫で死んだの、皆さんご存知でした?半生のカツレツを食べたそうです。

目黒寄生虫館
address:目黒区下目黒4-1-1
access:JR目黒駅徒歩15分
open:10AQM-5PM
close:月曜日と年末年始
料金:無料
[PR]
by cicerone | 2005-08-19 07:22 | 楽しい!東京
d0014408_11483127.gif目黒駅から権之助坂を下り、目黒川を渡ってすぐにある、「OUTLET」という雑貨屋さん。
店先にはタオルやパジャマ、日用品がずらりと並ぶ。
ぱっと見100円ショップのようだけど、入ってみたらちょっと面白いものが沢山あった。

d0014408_11483593.gif店内はこれでもかと商品で溢れ、様々な色が目に飛び込んでくる。
実用的な日用品から面白雑貨まで、品揃えが豊富。
ソープケースや歯磨き立てなど、どれもファンシーで可愛い。頭にハンバーガーやケーキが付いたスプーン・フォークなんて、生活が楽しくなりそう♪

d0014408_11575572.gifここは靴下やストッキングも豊富に置いてある。
靴下はかなり個性的な柄が多くて、1枚欲しいような、でも家でしか履けなそうな(笑
そしてそして、ここでヨン様ソックス発見。こんな所であなたってば売られていたのね。
ビョンホンソックスもあってびっくり。母へのお土産はぺよりこっちの方がいいかも。

もみあげの付いたサングラスをかけたりして、すっかり店内で遊んでしまった。
お友達へのギャグを込めたプレゼントなど、ここならいいものが見つかるかも?!

d0014408_1245831.gifOUTLET
address:目黒区目黒2-8-5ワコーレ目黒1F
access:JR目黒駅徒歩5分 目黒通り沿い
open:11AM-8PM
[PR]
by cicerone | 2005-08-18 12:09 | 楽しい!東京