旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:美味しい!東京( 78 )

d0014408_11104139.gif恵比寿・広尾のお散歩がそっちのけですが、昨日神保町だったので今日もここ。
GAIAの隣にあるKUA`AINA。
今や巨大チェーン化しつつあるけれど、神田店はなかなか、雰囲気が良い。

d0014408_11104633.gif東京で最初にできたのは青山だったと思う。すっごく美味しいハンバーガーが食べれる!と評判で、青山までにせっせと通った記憶がある。
その後、宮益坂にも店舗が増え、ここ1、2年はあちこちで食べれるようになった。
私が行ったことがある青山も渋谷も、店舗が狭く、ゆっくりという雰囲気ではない。
が、ここ神田店は、窓から通りの緑が見えて、珍しくゆったりした雰囲気。

d0014408_11105025.gifKUA`AINAといえば、ハワイ発祥のアメリカンサイズハンバーガー。ミートパティの量を1/3、1/2等と選べ、オーダーしてから焼いてくれるというスタイル。サンドイッチの種類も豊富だけど、この日も定番”アボカドバーガー”。ドリンクとセットで1,000円ちょっと。

ここでは手や口が汚れるなんて気にしちゃいけない。まだ緊張する相手とのデートにも勧めない。
何しろでかくて(もちろん1/3です)、重ねるとすごい高さ。目一杯口を開けても、はみ出た中身がぼたぼた垂れる。食べ方マニュアルでは、最初に手で寄せてそれからトップをON。ぐっと挟んで食べるとあるけど、いずれにしても、垂れる。窓際の気持ち良い席は、もれなく世間様に大口を晒すことになるのでご承知おきを。

サイドに付いてくるフライドポテトも、ここのは細くて美味しい。全部食べたら、動けないほど満腹だった。

d0014408_11105513.gif→窓から見えた車が椰子の木にマッチ。GAIAの車かな。

KUA`AINA
address:千代田区神田駿河台3-5荒井ビル1F
access:東京メトロ新御茶ノ水駅徒歩1分、JR御茶ノ水駅、神保町駅徒歩10分
open:(月-金)10AM-10:30PM、(土)11AM-10:30PM、(日祝)11AM-9:30PM

ブログランキング、9位になっちゃいました!
皆さんのおかげですm(_ _)m
  
[PR]
by cicerone | 2005-09-14 07:45 | 美味しい!東京
d0014408_13454277.gif楽しいバクテーズの後。
どうしてもコーヒーが飲みたい私は独り神保町をフラフラ。
しかし、時間は10時半近く。チェーン系のコーヒーショップは軒並み店じまい。お気に入りの「カフェ・ベラ」にも振られた。

d0014408_1345472.gifこの辺りの喫茶店では「さぼうる」もお気に入りだけど、この時間の「さぼうる」、とっても賑やか。
複数でワイワイやるにはいいけど、独りでフラっと入るには気がひける。

そこで目に付いたのが
    「カフェテラス古瀬戸」。

この店の前は何度も通り過ぎており、時折香るカレーの香りに足を止めることもしばしば。それでも入ったことがなかったのは、店内がね、なかなか派手なのです。

d0014408_13455257.gif店内の壁画は城戸真亜子さんによるもの。外から見てもトロピカルカラーの激しい色合いはインパクトがある。

他にコーヒーが飲めそうな店も見つからず、ここはと思い入店してみた。
閉店まで30分しかなかったが、コーヒー一杯飲むには十分。

店内には、本を読みふけるおじさん、新聞を広げているお兄さん、窓辺で何やら書き物をしている女性、いずれも独り客。

d0014408_13455687.gifそうそう、こういう空間を欲していましたよ。
ブレンドコーヒー(525円)はしっかり苦く、私好み。

壁画の派手さで何となく敬遠していたけど、なるほど、「カフェテラス古瀬戸」の魅力は、独りぼっちの寂しさも、人の視線もないこの空間。
初めての人と会った軽い興奮や緊張を、優しくほぐしてくれた。


d0014408_1346396.gifカフェテラス 古瀬戸
address:千代田区神田神保町1-7 NSEビル1F
access:神保町駅徒歩3分
open:(平日)11AM-11PM、(日・祝日)11AM-9PM


ブログランキング、何とベスト10入りです!
クリックしてくれた皆さん、応援、ありがとう!!!

[PR]
by cicerone | 2005-09-13 07:23 | 美味しい!東京
d0014408_11381221.gif”バクテー(肉骨茶)”ってご存知ですか?
シンガポールやマレーシアでは、町中の屋台で見かける、ポピュラーな食べ物。
骨付き豚肉とスパイスやハーブを一緒に煮込んだスープ。

この”バクテー”をこよなく愛する方々と”バクテー”を食す会があり、参加させていただいた。場所は水道橋。神保町から歩いても7、8分のところにある「海南鶏飯」。

d0014408_16363030.gifこれがバクテー。
実は私、”バクテー”を食べたのは初めて。
もともと肉食じゃないのと、肉骨茶って漢字で書くとスゴクないですか?
同様に、排骨麺も字で引き気味、未経験。
で、ここで初チャレンジとなりましたが、思ったより食べやすく、滋味深いスープ。
豚もしっかり煮込んでありとろとろ。

続いて、おそらくここの看板料理”海南鶏飯”。ご飯の上に鶏がどんっと乗ってくることが多いが、ここのは別皿で、薬味も小皿にちょこちょこと。可愛らしいプレゼンテーションに、登場とともに軽い歓声が。

私が美味しかったのは”ラクサ”。
ココナツミルク入のスープで食べるヌードル。ちょうどいい辛みと深い味わい。このスープは美味しい!
このスープを、ライスにかけて食べるとまた美味しい。”ラクサ”目当てに通ってしまいそうな美味しさ。

他にも、ナス炒めや海老のフライ炒め(?)など、どれも美味しい!

d0014408_11513674.gifデザートのドリアンアイスや羅漢果のゼリーもヤバイ。
ドリアンはあの独特の香りはするものの、私は好きなのでOK。濃厚で旨い!羅漢果ゼリーはふんわりと黒糖のような甘みで優しい。
いっぱい食べたのに、デザートはさくっと胃に収まった。

オフ会というものは人生初。
緊張しまくりで、テーブルについている間も実は緊張状態でしたが、様々な方のお話しを聞けて楽しい夜でした。皆さん、どうもありがとうございました!!

バクテーズの皆様の美味しいレポートはこちら
湘南国際村じゃらん じゃらん堂さん
Kai-Wai散歩 masaさん
Dragon Tips カークさん
湘南くいだおれー Sugareeさん
秋谷日記 kokiさんご夫妻

==私とともに、今回から参加のお二人
きままな毎日 さちさん
おいしい*たのしい湘南生活 Lunitaさん


d0014408_1243327.gif海南鶏飯
address:千代田区三崎町2-1-1
access:R水道橋駅東口徒歩1分
open:(平日)12PM-2:30PM、5PM-11:45PM、(土日祝)12PM-11PM

ブログランキング、何と15位以内に!
応援、ありがとう!!!


[PR]
by cicerone | 2005-09-12 12:57 | 美味しい!東京
地図はこちら→MAP
d0014408_11455410.gifフランス料理というと、どうしても重たいイメージが漂う。
お腹の空き具合に合わせてお料理が選べて、お財布にも優しければ、もっと気軽に利用できる。
そんな希望を叶えてくれるのが「レスパス」。
日仏会館の1階にある、気軽なカフェブラッスリー。

d0014408_11455953.gif最近のブラッスリーやビストロでは、ランチだというのに予約でいっぱいという店も多い。
商談や結納に使うような店ならまだしも、ビストロ(食堂)ですぞ!ブラッスリー(ビアホール)ですぞ!
思いついた時、通りかかった時に入れないでどーするのですか!!
ここは、ランチの予約を受け付けません。
少々並びますが、回転は早いし、今日行こう!と思って食べれるお店。

d0014408_1201732.gifこのお店、オードブル+メイン(1,350円)、メイン+デザート(1,250円)、オードブル+メイン+デザート(1,500円)というように、好きな組み合わせが選べる。さらにオードブルを2品にすると2,000円、デザートを盛り合わせにすれば+350円。

”フレンチだし、ワインくらい頼まないと・・・”、”前菜飛ばしたいんだけど・・・この雰囲気では頼まないと・・・”
なんていうプレッシャーは皆無。このシステムは夜も同じ。

私は、オードブル+メイン+デザートの組み合わせで頼むことが多い。
この日はオードブルにポタージュ。ポタージュとリエットは常時あって、季節ごとに変わるポタージュは外れなし。
メインは海老のラビオリ風と鳥肉のコンフィ。定番のコンフィは、鴨になったり、ほろほろ鳥になったり。結構ボリュームがあるので、前菜+メインでも大分満足。

d0014408_1275313.gif店内中央のテーブルには何種類もの焼き菓子が並び、テーブルに案内される時まず目につくはず。
メインが終わると、このセンターテーブルに案内され、説明を受けて好きなものを選択。切り分けてくれたものを後でサーブされる。
必ず、プチアイスが付いていて、この日はシナモンアイス。ちょっとスパイシーで、とても美味しい。

このお店で素晴らしいと思うのはもう1つあって、それはギャルソン。
皆さん非常に”プロ”なのです。ここに来るようになって何年か経つけど、いつでも同じ顔が迎えてくれるということは、テンポラリーのアルバイト君ではないのでしょう。

d0014408_12152298.gifギャルソンの仕事にプロ意識を持って徹しているのが、サービスされるとよく分かる。
きゅっとしまったウエストも素敵。
お顔が見えないように、小さい写真を載せます。
是非、実際行ってみて!



レスパス

address:渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館
access:恵比寿駅徒歩5分
open:11:30AM-3PM、5PM-10:30PM
close:日曜日

ランキング、50位以内に入りました!
応援、どうもありがとう!!!引き続き、応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cicerone | 2005-09-09 12:31 | 美味しい!東京
d0014408_1321502.gifプラチナストリートでお茶もいいけど、もうちょっと歩いてキッシュとタルトの専門店、その名も「QUICHE&TARTE」へ。

d0014408_13215647.gif「八芳園」を右折し坂道を下っていくと、分岐路のちょうど角に、何とも可愛らしい建物が現れる。

d0014408_1322196.gifまるで、ここだけヨーロッパにワープしたような外観に期待が高まる。
店内は入ってすぐにキッシュ&タルトのショーケース。
ショーケースに続いてバーカウンター。その脇にテーブル席が4席ほど。さらに奥にカフェコーナーがあり、ゆっくりするなら奥の方が落ち着きそう。


d0014408_1322658.gifタルトはマンゴーと桃をセレクト。
どちらもフルーツの味がしっかり。キッシュもタルトもすべて、店内で焼き上げているとか。
タルトは500円台からで、+飲み物で1,000円ほど。

大きさは普通だけどパスタでお腹がパンパン。△3ポイントくらいになっちゃうのが申し訳ない。
ランチやディナーもあるので、お食事タイムはどんな感じが気になるところ。
店内の雰囲気は良いですが、店員さんがピチピチギャルで、接客態度や暇な時のおしゃべりがちょっと気になる。

QUICHE&TARTE

address:港区白金台 3-3-1
access:都営線高輪台駅徒歩5分
open:11AM-11PM
[PR]
by cicerone | 2005-09-06 13:49 | 美味しい!東京
d0014408_1424590.gifd0014408_14241095.gif恵比寿駅近くにあるイタリアントラットリア「カゼレッチョ」。
窓の多い店内は開放的で明るい。
平日のランチは混むようだけど、土曜日だったこの日はゆっくり食べることができた。

ランチは前菜、パスタ、デザート、ドリンクで980円。
この日の前菜はサラダとラタトゥイユ(?)、ショートパスタ。後もパスタなのでダブルパスタ・・・もうちょっと違うものだと嬉しい。
パスタは数種類から選択でき、写真はトマトクリームとツナ&きのこ。どちらも普通に美味しく、特に、トマトクリームは変わった形をしていてクリーミー。
デザートはパンナコッタ風のもので、これだけ食べるとお腹はパンパン。

d0014408_14241677.gifこのお店、夜のコースでも2,600円、3,700円と大変お得。
平日ランチの混雑は、おそらくコストパフォーマンスの高さが理由。パスタは普通盛100g、中盛150g、大盛200gの中から選択でき、増量してもお値段そのまま!
ちなみに写真は普通盛だけど、これでも私には十分でした。

洗練された味じゃないけど、ガゼレッチョ(=家庭で、自家製の)の名の通り、手作り感溢れる気軽なお店。
大食いのあなた、是非大盛にトライを!

トラットリア カゼレッチョ
address:渋谷区恵比寿南2-9-4 安島ビル2F
access:恵比寿駅西口徒歩3分
open:11:30AM-2:30PM、6PM-10PM
[PR]
by cicerone | 2005-09-05 07:36 | 美味しい!東京
d0014408_13125691.gif新宿駅地下商店街、小田急エース南館の端にある
「茶の池田や」。
お茶屋さんなのだけど、ここでお茶買ったことありません。
ここでのお目当ては”抹茶ソフトクリーム(210円)”。

d0014408_1313129.gif写真はワッフルコーンでこちらは240円。
手軽に食べれるし、ここの抹茶ソフトは抹茶の風味が濃厚。
さすが、お茶屋さんのソフト!
トッピングも色々付けられて、抹茶のウエハース”サクレット(50円増し)”、抹茶クリームロール(55円増し)、抹茶クッキー(50円増し)。さらにシロップも付けられちゃう。

d0014408_1313742.gifソフトクリームが奥の奥まで入っていて、ワッフルにするとなかなかのボリューム。
二人でシェアしても結構満足です。

飲んだことはないんだけど冷抹茶(200円)もあって、いつも美味しそうだと思いながらソフトに走る。
冷抹茶にソフトクリームを浮かべる”抹茶フロート(210円)”も捨てがたい。
今気づいたけど、ソフトクリーム代は10円??

d0014408_13131595.gifところでアイス屋さんてダントツに1人の女性客が多い。
この時も、1人の女性客が2名ほど。
小さなご褒美を自分にあげている幸せそうな女性って可愛い。

茶の池田や
address:新宿区西新宿1丁目西口地下街1号
access:小田急エース南館 新宿駅西口からすぐ
open:10AM-10PM
[PR]
by cicerone | 2005-08-31 06:52 | 美味しい!東京
d0014408_13204487.gifお洒落なお店が多い目黒川沿い。素敵なカフェも多いけど、中でもお勧めは「上目六(かめろく)さくらショッピングセンター」内にある「C.O.+n bill-air」」。
目黒川を池尻に向かって左側、中目から歩いて10分くらい(公式7分)。

d0014408_13204949.gifこの建物、元はアパート、民家、町工場だったものをリフォームしたもの。入り口は民家の玄関のたたきがそのままだし、家の梁や柱もそのまんま。壁も残してあるらしく、子供の落書きなんかが残ってる。
目黒川沿いというロケーションの良さで、窓から見えるのは川沿いの並木。緑が見える空間は何とも気持ちがいい。川に面した部屋はほんと、友達の家のリビングにいるよう。

テラスになっている脇から入ると、意外にも奥行きがあり、裏庭のテラスもカフェスペースになっている。さらに奥に進めば、オーガニック系のパン屋さん「opatoca」が現れる。

階段を上がるとデッキがあり、こちらもカフェスペース。2階にはブティックもあり、洋服やスニーカー等を眺めるのも楽しい。ブティックの脇にはカフェ&バー。夜は1杯できちゃいます。

d0014408_13205461.gifコーヒーとスイーツを頼んでちょっと休憩。
写真はガトーショコラと果物のゼリー。
ガトーショコラは暖かく、こってりと濃厚。
ゼリーはブルーベリーが乗って、中にはプラムの実がゴロゴロ。下の方にはミントの香りのムースのようなものが敷いてあり、なんとも爽やか。こういうお菓子は、食べた後罪悪感がなくていい。
どちらも、コーヒーと併せて千円ほど。

居心地がいいので、思わず長居してしまう。
休日の午後にぴったりのカフェで、仲良しの友達とまったりしてみませんか。


d0014408_1321498.gif
上目六さくらショッピングセンター
address:目黒区青葉台1-25-5
access:中目黒駅徒歩7分
open:11:30AM-12AM(平日)、-12AM+?(金・土曜日)、-9PM(日曜日)
[PR]
by cicerone | 2005-08-24 06:57 | 美味しい!東京
d0014408_1128385.gif私の中で美味しいカレーといえば、「サムラート」。
ところが「サムラート」に匹敵するくらい美味しいカレーが現れた。北インド料理の「ガロンダ」がそれ。

d0014408_11281189.gifこのお店、竹芝や芝公園にもあって、どうも「オールドデリー」の姉妹店のよう。
この日は目黒の駅ビル、ヒルトップガーデンの店舗に行った。
店内は、すっきりと清潔で多きなテーブルが気持ち良い。天蓋がいくつか下がり、オリエンタルリゾート感も漂う。

d0014408_11281733.gifお昼のセットはA1,000円、B945円、C1,400円の3種類。
カレーはその日のカレー数種類から1つ選ぶようになっており、値段によってオプションの種類が変わる。
この日はAセットで、カレーはバターチキン(友人は海老カレー)。Aセットはカレーの他に、ナン、サラダ、サフランライス、チキン、ヨーグルトが付く。

d0014408_11282422.gifカレーはどちらもマイルド&クリーミーで美味しい!
嬉しいのはルーの量。インド料理屋の多くは、カネでできた小さな小さな器にルーが入ってくるけど、あれじゃ正直足りない。ちびちびとルーを付け、後半はライスやナンのみを齧るんじゃ、何とも侘しい。ここは、大きめのボールにどーんと盛ってくれて、太っ腹。
ナンも大きくてふかふか、ちょっと甘みのあるタイプ。これ、好みです。

目黒もなかなかにカレー屋が多いけど、北インドカレーが食べたくなったらお勧めです。

インド料理 ガロンダ

address:品川区上大崎2-16-9 ヒルトップガーデン目黒グリーン館5階
access:JR目黒駅すぐ(駅ビル)
open:11AM-11PM(Lo10:30PM)
[PR]
by cicerone | 2005-08-17 12:02 | 美味しい!東京
d0014408_14163958.gif
マイシティの地下Clicaと同時にリニューアルしたのが、7、8階レストラン街”SHUN KAN”。
以前は百貨店の食堂街といった垢抜けない雰囲気だったここも、今ではすっかりお洒落空間に。趣向を凝らした造りで、本物のPCジャンクを利用したオブジェなど、ただ歩いていてもなかなか面白い。

d0014408_14163369.gif7階は利用しやすいリーズナブルな店が多い。
8階は店舗数が少なくゆったり造られていて、アカデミーショーのピザで有名な「WOLFGANG PUCK CAFE」や、オイスターバーの「GUNBO&OYSTER BAR」等が並ぶ。
オープン当初はどの店も行列だったけど、今は落ち着いてます。

d0014408_14164470.gifリニューアル前からここに入っていた天麩羅の「つな八」。総本店は新宿駅中央東口近くにあり、なかなか趣がありますが、こちらの店舗はこんなにオシャレになってしまうとは。

d0014408_14164868.gif座席は色んなレイアウトが可能なので、10人くらいの大人数で行っても対応可。スタッフも感じよく、席の配置から料理の出し方まで、丁寧で気持ちいい。

d0014408_1416563.gif「つな八」では、揚げたてサクサクの天ぷらを、リーズナブルに楽しめる。
お昼の天麩羅定食は1,365円で小鉢、天麩羅、ご飯、味噌汁、香の物。
天麩羅はもちろん、揚げたてを順々に持って来てくれる。

d0014408_1417385.gif
この日の天麩羅は、海老天、ヤングコーン、ピーマン、魚のかき揚げ。ここでちょっと時間を置き、アナゴ、小海老のかき揚げと続いた。お昼には、十分なボリューム。
大根おろしと天つゆの他に、抹茶やパセリ、ゆず、岩塩など、お塩が4種類。

今でもメニューにあるかチェックし忘れたのだけど、つな八で美味しいのは”アイスの天麩羅”。見かけた方はデザートに是非!

SHUN KAN
address:新宿区新宿3丁目38番1号 マイシティ7階
access:新宿駅中央東口からエレベータで7、8階まで

つな八
access:マイシティ7階
open:ランチ11AM-3PM(L.O2:30PM)、ディナー5PM-11PM(L.O10PM)、土日祝日は終日営業

屋上では・・・
[PR]
by cicerone | 2005-08-15 07:23 | 美味しい!東京