旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:お散歩ルート(MAP)( 22 )

高層ビルが並ぶオフィス街、百貨店ショッピング天国、自然豊かな公園、日本一の繁華街と、実に様々な顔を持つ新宿。この街の魅力は尽きない。
新宿3丁目をスタートに、東京のエスニシティ職安通りまでのお散歩。途中から日本語が聞こえなくなり、一瞬どこの国にいるのか分らなくなる。
d0014408_16581392.gif

地下鉄新宿3丁目駅を出て明治通りを進み、職安通りを歩くお散歩コース。
新宿3丁目駅、末広通り付近は飲食店が多く、トンコツラーメンの老舗「桂花」や「桜吹雪が風に舞う」などの人気ラーメン店も。
伊勢丹、丸井、三越などのデパートがひしめき、この付近も飲食店が多い。「クレッソニエール」は日曜日もランチをしてて駅近便利!「プレゴプレゴ」では気軽に美味しいイタリアンが食べれる。駅付近には「SHUN KAN」のような飲食店が多く入ったビルも多くて、食べるのには困らない街です。

明治通りを進むと、分岐点に「花園饅頭」。甘味って、急にすっごく食べたくなるのよね。向かいはこじんまりと、でも新宿のランドマーク的神社、「花園神社」。

ここから明治通りを職安通りまで進むと、ぐっと雰囲気が変わってくる。この辺りや戸山の辺りは、独特の雰囲気。激安スーパーやドラッグストアがちらほら。東新宿駅ってこの交差点の角にあるのよね。西から東、遠いなぁ・・・

職安通りは韓国人街。ハングル語の看板が目に付き、歩いている人も韓国語だよ。この辺りを散策して、そのまま大久保通りまで進むのも楽しい。大久保通りは韓国人だけじゃなく、東南アジアの人たちも混じってまさに国際シティ。美味しいけどオーダーがちょっと大変な屋台村もあるよ。

職安通りのお決まりコースは、「韓国広場」で韓国食材のお買い物と、ドンキ前の「21世紀ホットク」で世界一のホットクを食べること。韓国好きで、何度も行っては食べまくってるのだけど、ここ以上のホットクに出合ったことない。本場より美味しいって、世界一でしょ?

ドンキ脇を入った、「ルビーパレス」もお勧め。日本では珍しいバクハン石サウナがあるし、遠赤サウナは熱いのが苦手な人も大丈夫。ここは垢すりも上手だよ~。でも女性限定。男性の皆様、この幸せを味わえないのは可哀想。男性版も作って欲しいね!

職安通りは韓国料理屋さんがいっぱい。若干観光化してる感があるけど、どこも比較的外れがない。ランチ激安の「東海魚市場」でビビンバでも食べますか。

帰りは歌舞伎町を抜けて欲望の街を満喫。怪しいフレッシュジュースの店や、24時間openのバッティングセンター、夜中までやってる喫茶店など、結構健全な使い方も出来るエリアです。でもま、たまに追いはぎ見たりするし、黒塗りのすごい車といかにもな人が並んでいたりするので、女性の1人歩きはお勧めしません(^^;
楽しい歌舞伎町は、またの機会にして、まずは職安通りまで行きましょう。


[PR]
by cicerone | 2006-07-13 17:04 | お散歩ルート(MAP)
早いもので、このブログも1年を経過しました。
1周年特別企画として歩いてきたのは「亀戸」。”E-STYLE”のe-style75さんに案内していただきました。

”E-STYLE”は雰囲気たっぷりの写真とともに、日々のこと、旅のことなどが綴られている、まさにEちゃんスタイルの素敵なブログです。
彼女はこのブログを始めて、元からのお友達以外で初めてコメントを入れてくれた大事な人。誠実な彼女はそれからもずっと見守ってくれて、この度、ようやく実際にお会いすることができました。まさに、1周年にぴったりな企画。

今回のお散歩コースは、亀戸在住のEちゃんが亀戸初上陸の私のために考えてくれたコース。美味しいものを色々食べながら、下町情緒漂う亀戸の街を中心に満喫しました。
まずは喫茶店「」でお茶した後、亀戸の有名店「亀戸餃子」をつまみ、「亀戸天神」をお参り。「船橋屋」でくず餅をいただいた後は、時間があったので両国まで歩いて「江戸東京博物館」を見学。最後は戻って「菜苑」でディナーという充実コース。
d0014408_1213312.gif
詳しい人の目を通すと、ちょっと深い、一味違った東京が見えてくるもの。さあ、行ってみよう!


[PR]
by cicerone | 2006-04-10 12:20 | お散歩ルート(MAP)

深大寺の位置

年明けから本厄だ!と騒いでいたわりに初詣すら挫折した私ですが、周りの人にも言われるし、厄除けくらいは行こうかと思い始め、職場の本厄の人を誘って行ってきました。

東京近郊に厄除けで有名な所はいくつかありますが、どうも商売っけが目立つというので、色々考えた結果「深大寺」に決定。
このお寺、東京では浅草寺に次いで古い歴史を持つということですが、厄除け元三大師とのことで、まあ良かろうと。そして深大寺蕎麦も食べられるならなお良かろうと、若干の下心を持ちつつ向かいました。

そう、「深大寺」は蕎麦の有名処で、美味しいお蕎麦が食べられるというのはかねてより耳にしていたのです。他にも大きな植物園があったり、温泉があったり、なかなかのレクレーションスポットだということ。

さて「深大寺」の場所ですが、東京といっても23区外、JR中央線と私鉄の京王線に挟まれた京王線寄りに位置しています。私の感覚では、この辺りから本格的な郊外のスタートという感じでしょうか。
d0014408_1641716.gif
中央線では三鷹か吉祥寺、京王線ではつつじヶ丘、調布から、それぞれバスが出ています。
調布から行くと、護岸していないのどかな”野川”も散歩できるので、元気な人は調布駅から歩いてしまうようです。この日はご一緒した方が車だったので、調布駅で拾ってもらいました。

時間がなかったので、植物園や温泉は楽しめませんでしたが、次のエントリでは和みスポット深大寺とお蕎麦屋さんをご紹介したいと思います。

[PR]
by cicerone | 2006-03-22 16:15 | お散歩ルート(MAP)

牛込界隈お散歩マップ

以前、飯田橋から外堀通りを通って市谷まで歩くルートをご紹介しましたが、神楽坂を上ったなら牛込から市谷に抜ける道もお勧め。
距離はあるけれど、なかなか面白い「牛込中央通り」をお散歩できます。
d0014408_15312110.gif
大雑把な地図で恐縮ですが(^^;、大久保通りを牛込北町に向かい、牛込中央通りを下って市谷に出ます。
一見辺鄙な所だけど、付近には有名ビストロ「ブラッスリー・グー」があり、牛込中央通りには「プティ・バーブ」等の可愛いお菓子屋さんも。
牛込中央通りは他にもカルミネ等の有名店があり、手ごろに食べられるイタリアンのレストランなんかが多い。
さらに面白いのはこの辺りの住所。”細工町”、”納戸町”、”二十騎町”、”市谷加賀町”等など、昔ながらの住所が残り、想像力を刺激する。


[PR]
by cicerone | 2006-03-13 15:45 | お散歩ルート(MAP)

神楽坂のお散歩マップ

花町の名残を残す神楽坂。私にとっては、祖父母が眠る縁の深い街。
一見さんお断りの敷居が高いお店から、気軽に入れる河豚、鳥屋さんも多い。
一方、”東京のモンマルトル”と呼ばれフレンチ激戦区という一面も。
「神楽坂通り」だけ歩いたんじゃ、ここの魅力は分からない。そこここに出現する、人一人やっと通れる路地を抜ければ、石畳の風情ある景色が広がる。
d0014408_17144793.gif
スタートは飯田橋駅。B3出口を出て外堀通りに出れば「神楽坂下」。ここから「神楽坂上」の先まで、一直線に走るのが「神楽坂通り」。

抹茶ババロアで有名な「紀の善」。隣のペコちゃん焼きも、ここでしか買えない。
「紀の善」の脇を入れば所狭しと飲食店が並ぶ。「軽子坂」に出る角が「ギンレイホール」。

「仲通り」を入って路地を右折すれば、美味しいフレンチ「ル・クロ・モンマルトル」。この辺りから本多横町の方までは、路地裏をウロウロしてみよう。石畳の道に、素敵な飲み屋やビストロが出現。なんとも楽しい散歩。

中華まんで有名な「五十番」を超えると「毘沙門天」が左に。「毘沙門天」の脇を入れば、美味しいイタリアン「カンティーナ・フィレンツェ」。

「大久保通り」との交差点が「神楽坂上」。さらに上れば京湯葉うどんの「まめ半」。その先にはドイツパンが美味しい「Backer」。
お肉屋さんの店先には、美味しそうなコロッケやエビフライ。お惣菜屋さんはこれまた美味しそうなお魚の煮付けが店先に並ぶ。

センチェリー21の角を曲がれば、抹茶系洋菓子が得意の「woodmans cake」。ウリは「神楽坂ロール」。
その隣はチーズ専門店「Alpage」。この辺りのフレンチビストロも、ここからチーズを卸してるところが多いみたい。

美味しい楽しい神楽坂散歩、さあ行ってみよう!

[PR]
by cicerone | 2006-02-13 17:18 | お散歩ルート(MAP)
新年最初のお散歩記事は谷根千!
谷根千なら目をつぶっていても歩ける、Kai-Wai 散歩のmasaさんと、写真と豆炊きのお師匠、kaoru photo...2のカークさんというナイスガイお2人と、師走の谷根千を歩きました。
下町好きには外せないエリア。根強いファンも多い。下町なおじちゃんおばちゃんに混じって、谷中スタイルな若者もチラホラ。
その間をぬって、地図を持ったグループがウロウロ。細い路地が入り組んだこの辺、あっちこっちで地図を持った人に出会う。まるで巨大迷路大会のようだよ。
d0014408_1223356.gif
スタートは根津駅から。
千駄木寄りで地上に上がったら、「赤札堂」を右に見て「言問通り」を進む。すぐに左に折れて路地裏に入れば、あっという間にタイムスリップ。
スウハ曙ハウス(2006年2月頃取り壊されました)」を見て、お花屋さんを超える。下町のデパートの角を右折、古井戸が見えたらちょっとお邪魔してほそーい路地を抜けてみよう。これぞ、下町散策の醍醐味。

d0014408_15572092.gif貸本屋を左に、右側のとおりにも「こばた」なんて煙草スタンドの名残。d0014408_15573996.gif
右折したら粋な染物、洗張りの店「丁子屋」。可愛い手ぬぐいがいっぱいだから、是非覗いて!!ところで「丁子屋」さんの前、以前は川だったらしい。面影は名前のみ?

d0014408_15581114.gif戻って「あかぢ坂」を上る。坂下には外国人に人気の「澤の屋」旅館。クラシックカーで谷中を疾走する若旦那、かっこいいね~。
坂の途中の階段を右折して上る。上がりきったら大名時計博物館。異次元のようなこの空間、開いてたら立ち寄ろう!d0014408_15582998.gifT字路を右折、突き当たりお寺さんの脇が「三浦坂」ここを下ると猫グッズお店「ねんねこや」。

d0014408_15584686.gif店の向かいの路地を進もう。お寺周囲をぐるりと囲んで、「玉林寺」の境内に出る。境内の先、ほそーい路地を左折。ここ、分かりにくいので見落とさないで。「言問通り」に出ちゃったら行きすぎ。

d0014408_15591292.gifちょっと広めの通りに出たら、三角コーナーに大木!鉢植えだっというこの子、今では家より大きいよ!

d0014408_15593246.gif三角コーナーを回りこんでまっすぐ、銭湯の煙突を目印に進もう。途中、屏風屋さんや巨大サボテンが現れる。銭湯「柏湯」は何とギャラリー

d0014408_16131.gif大通りに出たら、有名な「愛玉子」が目を引くけど、ここはスルーして「谷中ボッサ」に。ボサノバカフェでまったりタイム。

戻って北へ。桜並木が見事に見えるけど、一本左の通りを抜けましょう。ここにも、気になるお店が沢山。器の店、べっこう屋さん、はたまた、長屋バー??

d0014408_165473.gif観音寺を左折すれば、「築地塀」。
突き当りまで行って右折、階段を降りれば左に大きな空き地、右は「谷中コミュニティーセンター」。右折すれば「谷中銀座」。左折してしばらく行くとちょっと賑やかに。有名な喫茶店、「乱歩」があったり、根津よりきもち垢抜けた印象かな。
団子坂の下、千駄木駅から帰りましょうか。

最初にアップした際、お花屋さんの位置がずれていました。修正してあります。

[PR]
by cicerone | 2006-01-10 16:36 | お散歩ルート(MAP)
神宮外苑新宿御苑の位置関係はこんな感じ。ね、近いでしょ?
外苑から御苑に行くには、国立競技場の方から線路をくぐって、千駄ヶ谷門に抜けると近い。
d0014408_17314476.gif


[PR]
by cicerone | 2005-12-02 17:33 | お散歩ルート(MAP)
下町情緒溢れる深川。見所の多い深川界隈ですが、今回は時間がなかったのでショートコース。森下駅スタートで、門前仲町まで南下します。
江戸に思いを馳せながら、ゆっくりのんびり歩きましょう。

深川界隈のお散歩ルートピンクの線
d0014408_14272878.gif森下駅から地上に出たら、隅田川を目指す。川べりの一本内側を左折すると、「芭蕉記念館」。案内標識があるので、すぐ分かる。

「芭蕉記念館」を超えたらすぐ右折して隅田川沿いへ。左にカーブして最初に見えるのは万年橋。橋のたもとには「芭蕉稲荷」。昭文社の脇を抜け、また川沿いに戻ってしばらく歩く。大きな橋が見えたら高橋(たかばし)。

高橋の通りは清澄通り。橋を渡って清澄白川駅を超え、「清澄庭園」を散策。
清澄通りに戻り、向かいに渡って左折すれば資料館通り。「深川江戸資料館」を見たら、その気分のまま「深川釜匠」で”深川飯”を食べよう。

清澄通りに戻ってさらに南下。高速道路と「赤札堂」が見えたら門前仲町。裏手にある飲食街は、一杯飲み屋が軒を連ねる。ああ、雰囲気があるね、この辺。

では、お散歩お付き合いくださいね。


[PR]
by cicerone | 2005-11-24 14:37 | お散歩ルート(MAP)
飯田橋界隈はフレンチゲトーと呼ばれ、フランス人が多く住むエリア。手軽に食べれるフレンチビストロもいっぱい。九段下の石畳を歩き、東京のパリを探そう。
d0014408_17492028.gif
九段下から飯田橋・市ヶ谷のお散歩ルートピンクの線
地下鉄九段下駅がスタート。
早稲田通りに出る手前は、何かと話題な「靖国神社」。そのまままっすぐ早稲田通りを進み、「chez DAIGO」でフレンチランチ!
さらに進むと青森のアンテナショップ。パイに良さそうなりんごが買える。
駅の手前を右折、目白通りにはニューオープンの「トラベルカフェ」。ここで旅行のプランでも練りますか。
飯田橋駅に出たら神楽坂寄りの小路に入る。「ギンレイホール」では大型映画館ではやらないフランス映画などを観れるよ。
外堀通りを市ヶ谷へ。途中、「東京日仏学院」でめいっぱいフランスに浸ろう。外堀通りを左折、お堀沿いの並木の下を、市ヶ谷まで歩きますか。

ではでは、一緒に歩きましょう。

イメージがわきやすいかと思い、地図を先にしてみました。
しばらくこれでやってみます。
ぽちっと宜しく!

[PR]
by cicerone | 2005-10-14 17:57 | お散歩ルート(MAP)
外国人が多く、東京にいながら異国を感じられるコース。
今みたいないい季節には、特に歩きたくなるエリア。
d0014408_1823115.gif
恵比寿から広尾のお散歩ルートピンクの線
恵比寿駅からはスカイウォークで「恵比寿ガーデンプレイス」まで。ガーデンプレイスには入らず、手前を左にぐるりと廻りこむ。並木の木陰が気持ちいい!もちろん、ガーデンプレイスを抜けてもOK。
十字路の向かいに日仏会館。「レスパス」でおパリなランチ!フランス関係の蔵書が揃う図書館は、誰でも閲覧できる。
日仏会館を出たら明治通りに向かって坂を下る。渋谷川の手前にケーキが美味しい「Toshi Yoroizuka」。焼き菓子も絶品!
渋谷川を渡り明治通りも渡る。細い路地に入ればお洒落な広尾商店街。商店街を進み外苑西通りを渡を渡って有栖川宮記念公園まで。園内には都立図書館もあるよ。一廻りしたら公園入り口傍の「NATIONAL AZABU SUPERMARKET」でお買い物。今夜は鴨肉でも焼いてみますか。

では、行ってらっしゃーい。

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです♪

[PR]
by cicerone | 2005-10-13 18:08 | お散歩ルート(MAP)