旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
d0014408_160469.gif
百本シダレのすぐそばにある、「カフェ・ド・スール」という素敵なカフェ。榎戸公園の方へ戻り、住宅街を抜けて車道から唐木田駅方向に向かうと分かりやすいでしょう。

ガラス張りの店内は明るく、それでいてしっとりとした落ち着きがあります。食器も凝っていてどれも素敵。
抹茶オレ(630円)は小さめのどんぶりのような器でたっぷりと。日替わりのケーキは5種類ほどで、飲み物とセットにできます(850円)。
パンプキンケーキとアイスコーヒーを頼みましたが、ケーキはかぼちゃの香りが優しく、コーヒーは上質な豆で丁寧に入れた味がしました。

ランチは日替わりが800円から(平日)。土日でも食べられるランチコースは
2,000円からです。ディナーもコースがあり、コース以外にパスタなどの食事もできます。
毎週木曜は7PMごろからピアノ演奏があり、コンサートなどのイベントもあります。占いなんて面白いこともやってるんですよ(要予約)。
貸切もできるので、ウェディングパーティーに利用する人もいるようです。

このお店と、ここを愛して来てくれる人たちをとても大事にしている、そんなマダムのホスピタリティが伝わってくるカフェです。
d0014408_1601682.gif
カフェ・ド・スール
address:多摩市唐木田1-7-1
access:小田急線唐木田駅から徒歩3分
open:火-土10:30AM-10PM、日祝11AM-8PM
close:月曜日(祭日除)、第3火曜日
駐車場あり
[PR]
# by cicerone | 2005-04-13 07:09 | 美味しい!東京
d0014408_15561294.gif
昨日は多摩センター周辺をご案内しましたが、まだ歩ける!もっと歩きたい!という方は、多摩センターの隣駅、小田急線の唐木田駅まで歩いてみましょう。鶴牧西公園までくれば、唐木田はすぐそこです。鶴牧西公園ではasukaさんのブログでも紹介されている、多摩市の天然記念物「川井家のシダレザクラ」も必見です。民家なので、公園から眺めましょう。

唐木田には「からきだの道」という散策路があります(かなり大雑把な図ですがピンクの線参照)。鶴牧西公園からは、道路を渡り唐木田駅を超え、マンションと線路の間を進みます。マンションが途切れる辺りに、散策路の入り口があります(写真上中央)。
d0014408_1085473.gif

ここからは順路に沿って歩きます。「見晴らし広場」や斜面の桜がきれいな「お花見広場」を通り、ゴールに待っているのは・・・100本のシダレ桜。辺りには甘い香りがただよい、桃源郷とはこういうところかも・・・としばしぼーっとしてしまいます。

ちょっとした野歩きなので歩きやすい靴でどうぞ。散策路はすべて歩かないでも、好きなところからスタートできます。もちろん、百本シダレのみ楽しむのもアリです。
ところで、これってぴったり100本なのかしら?
d0014408_15562351.gif
川井家シダレザクラ
address:多摩市鶴牧2-22
唐木田百本シダレ
address:唐木田35-1
[PR]
# by cicerone | 2005-04-12 06:54 | 楽しい!東京
地図はこちら→MAP
d0014408_154789.gif
多摩センター駅(京王線・小田急線)周辺はお花見スポットが満載です。とても全部は紹介しきれないので、駅から歩いて行ける範囲のお花見スポットをご紹介しましょう。

多摩センター駅西口の改札を出たら、前方の階段を下り右方向にほんの数メートル。線路と平行して走っているのが乞田川で、川沿いに桜並木が続きます(写真上左)。この並木、なんとお隣の永山駅の方まで続いているのです。全部歩いているとここだけで終ってしまうので、適当なところまで行ったらくるっと周って戻りましょう。

駅に戻り、冬季のイルミネーションが有名なパルテノン大通りを「パルテノン多摩」に向かって進みます。ここは大小の劇場を持つ文化施設。裏側には大きな池と芝生が開放的な「多摩中央公園(写真上中央)」が広がっています。公園内には、プチ植物園といった感じの「グリーンライブセンター」や、かつての名主、富沢家の住宅を復元移築した和風庭園などの見学スポットがあります。
中央公園を抜けて、厚生年金施設「ウェルサンピア多摩」の脇から住宅街に入ります。この辺りの住宅はまるでヨーロッパのように可愛らしいので、町並みを楽しみながら散策してください(写真上右)。

住宅街を南下していくと右手にグランドが見えます。この先が「宝野公園(写真下左)」。もう本当に驚くぐらいずっと桜です。中央の芝生を取り囲むように桜並木が続き、遊歩道は桜のトンネルに。「宝野公園」はお隣の「奈良原公園(写真下右)」と橋でつながり、桜のトンネルは「奈良原公園」の先まで続きます。

桜はまだ咲いているけれど、残念ながらお天気が下り坂。。。でも、桜の時期以外も気持ちのいいお散歩コースです。「奈良原公園」を北上すると「鶴牧東公園」、さらに西方向は「鶴牧西公園」と、「多摩中央公園」からひたすら公園の中を歩けます。
d0014408_15471923.gif
宝野公園
address:多摩市落合5丁目
奈良原公園
address:多摩市鶴牧4丁目
いずれもトイレ・駐車場(数は少ない)あり。ウェルサンピアにも有料駐車場があり、温泉などの施設利用で3時間無料。帰りにひとっ風呂もグッドです。
[PR]
# by cicerone | 2005-04-11 07:14 | ライブ!東京散歩
d0014408_15315793.gif
ああ、チョコレートが食べたい!仕事帰りや疲れてるとき、催眠術にかかったようにチョコレートを買い求めてること数知れず。
そんなチョコレート好きを満足させてくれるのが、100%チョコレートカフェ。
なんとも素敵なネーミングのこのお店は、明治製菓がプロデュースするチョコレートテーマカフェ。

ここでのお楽しみは、何といってもその場で絞ってくれるフレッシュチョコレート。コロネ(200円)やプチサンド(200円)、ワッフル(300円)などにフレッシュチョコレートをたっぷり絞ってもらえます。
もう一つのお楽しみは、ドリンクについてくる一口サイズのチョコレート。このチョコレートが、365日毎日変わるのです。こんなことされたら、毎日通いたくなってしまいます(笑)。
世界16カ国22種類のカカオ豆など、素材にこだわった56種類のチョコレートが限定販売されていて、こちらを購入することもできますよ。

小さな店内はチョコレート好きでいつも賑わっているようです。私が行ったときも席がなく、残念ながらテイクアウトにしました。テイクアウトメニューはドリンクとコロネのみなので、アーモンドミルク、キャラメルホイップ、キルシュホワイト、いちごクリーミー(期間限定)のコロネを試しました。どれも濃厚でどっぷりチョコレートに浸れます。
次回はカフェで、ワッフルやタルトに挑戦したいところです。
d0014408_1532849.gif

100%チョコレートカフェ

address:中央区京橋2-4-16 明治製菓本社ビル1F
access:JR東京駅八重洲南口から徒歩8分、地下鉄銀座線京橋駅(5番出口)から徒歩1分
open:平日8AM-8PM(LO7:30PM)、土日祝11AM-7PM(LO6:30PM)
seat:14席(禁煙)

Feel Tokyo English Edition を更新しました
[PR]
# by cicerone | 2005-04-07 12:29 | 美味しい!東京

新ブログ開設!!

こんにちは。今日はお知らせです。
このブログの英語バージョンがオープンしました!お友達のDJパンチさんが翻訳してくれています。彼女の都合により更新されます(笑)。
こちらも是非ご覧ください。外国人のお友達にも、紹介してくださいね!
 Feel Tokyo -English Edition-

 DJパンチプロフィール:
   プリンスをこよなく愛す、謎のバイリンガル(三十路)

[PR]
# by cicerone | 2005-04-06 16:31 | お知らせ
d0014408_15274274.gif
今日の気温は19℃。明日からは20℃を越すとか。。。
暖かくなってきたらもう食べたくなっちゃいました。それは・・・イタリアンジェラートです。
ジェラートが食べたくなるといつも向かうのは、町田アイス工房ラッテ。

ここのジェラートは、町田でとれた牛乳と厳選されたフルーツ・野菜を使用しており、合成添加物のない自然な味。フルーツやミルクの濃厚な味がするのに、さらっとしていて喉が渇くようなことはありません。
サイズはシングル(260円)とダブル(340円)があり、500cc(1,200円)と1,000cc(2,200円)のお持ち帰りもできます。

いつも行列していますが、長時間待つことはありません。天気のよい日は、店内よりも外で食べるのが気持ちいいですよ。
新鮮な野菜の無人販売所があるので、食べながらお買い物もできちゃいます。
同じ敷地内には、「東京みるく工房ピュア」があり、ここでは成分無調整の牛乳や飲むヨーグルトを飲むことができます。

都心からは少々遠いですが、相模湖へのドライブの帰りなど、寄ってみてはいかがでしょう?
d0014408_15275571.gif
町田あいす工房ラッテ
address:町田市相原町2567
access:行き方はこちら
      少々不便なので車がお勧め(駐車場30台)。
open:9AM-5PM(年中無休)
[PR]
# by cicerone | 2005-04-05 12:44 | 美味しい!東京

花よりダンゴ -Lufting-

d0014408_15221811.gif
Luftingは六義園の傍(本郷通りと不忍通りの交差点角)にある素敵なカフェです。カフェですが夜はお酒も出て、夜桜見物のあと軽く飲むのにもぴったりのお店です。
同じビルには、東欧雑貨などを扱う「マルクト」やギャラリー「ホワイトハウス&コ-」もあり、こちらを覘くのも楽しいですよ。

夜だけでなく、ランチタイムはスープとパン、サラダの軽いものや(700円)ハヤシライス(900円)などがあり、どれもコーヒーがつきます。
ショーケースにはケーキが5種類ほど並んでいて、ティータイムもゆっくりできそうです。

4/9-4/17は、「チャルカトーキョー大博覧会」で、大阪の東欧雑貨店チャルカの商品が上京するようです。Luftingでも期間限定チェコ料理やスイーツメニューが登場するようなので、東欧に興味のある方は訪れてみてくださいね。

最後にお願い。おにーさん、ランチのコーヒーは食後が嬉しいです!(一番最初にコーヒーが来た)
d0014408_15222689.gif
Lufting
address:文京区本駒込2-28-28 1F
access:駒込駅を出て本郷通りを東大方面に直進。不忍通りとの交差点角
open:11:30AM-10PM(LO9:30PM)
close:月曜日
[PR]
# by cicerone | 2005-04-01 06:54 | 美味しい!東京
d0014408_15144926.gif
なかなか寒くならず、寒くなったらいつまでも寒い今年の東京。
それでも少しずつ暖かくなり、春めいてきました。
春といえばお花見。ソメイヨシノよりちょっと早めのお花見ができるのが、駒込にある六義園です。ここには見事なしだれ桜があります。

六義園は「回遊式築山泉水庭園」ということで、小高い築山と広い池が特徴です。
昼間の六義園もいいですが、お勧めは夜のライトアップ。春の桜と秋の紅葉の時期に、夜9時まで園内をお散歩できます。昼の六義園とは一味違い、ムード満点でお仕事後のデートにもぴったりです。

園内にはお茶屋さんも出て、しだれ桜を眺めながら、甘酒やお団子でお花見ができます。
開花が遅れているため、3/27までを予定していた開催期間は、4/3まで延長されました。まだ3分咲きくらいでしたが、今日も暖かいですし、週末には見ごろを迎えそうです。
是非、お花見にでかけてみてくださいね。
d0014408_15145842.gif
六義園
access:JR山手線・地下鉄南北線駒込徒歩7分、地下鉄三田線千石徒歩10分
open:9AM-5PM イベント期間中は9AM-9PM(最終入園8:30PM)
入園料:一般300円

はじめまして♪ 遅ればせながらブログ始めました。
東京の空気を感じてもらえるようなブログにしたいと思います。

[PR]
# by cicerone | 2005-03-31 07:03 | 楽しい!東京