旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:グルメ ( 106 ) タグの人気記事

d0014408_160414.gif東京にも「コールドストーンクリーマリー」ができると大騒ぎしながら、大行列でなかなか食べれなかったのですが、ようやく食べました!
六本木で夜のお食事の後に通りかかったら、ん?いつもより並んでない?

d0014408_1604546.gifということで早速並びましたが、それでもやっぱり15分くらいは待ったかな(^^;
並んでいる間にメニューを見せてもらえるので、皆真剣に、「この間はこれで」「あ、これもいいな!」などと悩んでいます。
全てをチョイスすることもできますが、すでにセットアップされたものもあります。
私は”ナイツインホワイトチョコレート”を一番小さいサイズ、”like it”で。

d0014408_1605122.gifショーケースが近づいてくると、色んなトッピングやアイスが目につきまた悩みだすのですが、ここはぐっとこらえて最初に選んだ物を。
カップをワッフルコーンにグレードアップします。ワッフルコーンは、普通のコーンタイプと、ボールタイプがあり、私はボールを選びました。
”ナイツインホワイトチョコレート”は、ホワイトチョコレートアイスクリームに、ダブルホワイトチョコレートチップス、キャラメルソース、ホイップクリームのトッピングで、まるでカロリー爆弾です(笑)。

d0014408_160563.gif相方は”チョコレートデボーション”。こちらはチョコレートアイスクリームにチョコチップ、ブラウニー、フアッジのmix。それにしてもすごい名前・・・笑
オーダーすると、コールドストーンの上で練り練りしてくれます。んで、出来上がったのがこちら↓。うーん、わんだほー。

d0014408_161999.gifしかし、何と完食できず・・・いや、この日とっても寒くて、並んでいる間にすっかり体が冷え、食べてるとまるで修行のよう・・・
おまけに、この年でこのアイスはきつすぎたか?クリーム爆弾は重すぎたようです。
後に並んでいた白人の子供達4人連れは、いずれも1人1個でっかいボールを抱えてバクバクかき込んでいました。あなた達若いのね、そしておばちゃんとは鍛え方が違うのね・・・と早々に地下にもぐったのでした。

アメリカではこの店で並んでいるのを見たことないんですが、店舗が多いからでしょうか。日本も栃木、神奈川と店舗が増えているようですが、六本木はまだまだ並びそうですね。

コールドストーンクリーマリー


[PR]
by cicerone | 2006-03-30 16:43 | 美味しい!東京
d0014408_1115240.gif深大寺に来て食べないわけにはいかないお蕎麦。
思ったより店の数が多く、どこも雰囲気が良さそうなので迷いましたが、ネットでも比較的評判の良かった「湧水」に決めました。
こちらの店名にもなっていますが、武蔵野は湧水が豊富で、深大寺の中にも水が沸いています。保健所からはあまり飲むなと言われているとのことですが、飲むと美味しいよとは住職さん談でした。

d0014408_1115796.gifそういえば、国分寺の辺りは今でも井戸水を飲んでいると聞いたことがあります。美味しい水が豊富だったということも、一大蕎麦街を作った要因の一つでしょう。
しかし、蕎麦の由来は朝鮮にあったとは、、、食を見ると、実に朝鮮と日本は係わりが深いのですね。近くて遠い国でもあるのですが(^^;

d0014408_112322.gif野草の天麩羅にも惹かれましたが、とりあえず天ざる(1,250円)を注文。
天麩羅はなす、シソ、海老、南瓜など。どれもさくっと揚がり美味しいです。
肝心のお蕎麦も、うまーーーい!!!つるつるしこしこ。絶妙の歯ごたえでとても上品。
久しぶりに、美味しいお蕎麦を食べたなーという感じでした。

d0014408_11574791.gif早めの時間に入ったのですんなり入れましたが、お店を出る頃には行列ができていました。
中心からちょっと外れたところにありますが、やはり、味が良いので人気なのでしょう。
2階は座敷でゆっくりできますし、平日は、ここでお食事すると1日駐車できます。HPによると、蕎麦打ち教室もやっているようです。

湧水
address:調布市深大寺元町5-9-1
access:深大寺入り口バス停徒歩2分
open:10:30AM-5PM
close:木曜日

[PR]
by cicerone | 2006-03-28 11:31 | 美味しい!東京
d0014408_14242255.gif牛込中央通りにある可愛らしいお菓子屋さん「プティ・バーブ」。
納戸町にある「ビストロ・ド・バーブ」のケーキを担当するオーナーのお店です。「ビストロ・ド・バーブ」はまだ未訪なのですが、ここも雑誌などで時折見かけるフレンチビストロです。

d0014408_14242710.gif小さな小さな店内には、ぎっしりと焼き菓子などが並んでいます。
焼き菓子は好きな物を選ぶと詰め合わせてくれるので、お友達への贈答用にも便利。あれこれ選んでキレイにラッピングしてもらうと嬉しくなります。
可愛いなぁと思うのは、素焼きの鉢に入ったスポンジケーキ。大きさも大小あって、他であまり見かけないので、ちょっとしたプレゼントにお勧めです。

d0014408_14243165.gifマカロンもピンクのハート型だったり、とにかく可愛らしい。
ショーケースの中はタルトやプリンなどの焼き菓子が多く、素朴で、でも飽きのこない優しいお菓子類が並んでいます。
お散歩の途中に通ったら、是非立ち寄ってみてくださいね。

d0014408_14243893.gifプティ・バーブ
address:神楽坂細工町1-15
access:市谷駅徒歩15分(目安)
open:11:30AM-7PM
close:日曜日

[PR]
by cicerone | 2006-03-17 14:46 | 美味しい!東京
d0014408_1615671.gif神楽坂近辺のフレンチ好きの間では知らない人はいないというほどの人気店「ブラッスリー・グー」。
辺鄙な場所にある割りに、いつ行っても混んでいて、土曜ランチや夜は予約必須。その予約もなかなか取れず・・・
人気の秘密はコストパフォーマンス!手抜きしない本格的なフレンチが、前菜(Entree)、メイン(Plat)にパンが付いて1,050円。
住宅街のようなところに現れるそのお店は、ちょっとレトロな雰囲気。

d0014408_1615118.gif前菜は10種類ほど、メインは5種類ほどのメニューから1つ選びます。定番の他に本日のメニューもあり、こちらは黒板に書き出してあります。
グラスワインを頼み、バゲットをもぐもぐしながらしばし待つ。
店内、テーブルが5つほどしかありませんが、この時も満席。予約なしで来た人が何組も断られていました。

d0014408_16151998.gifこの日は、”シェーブルチーズのサラダ”と”鴨のリエット”を前菜に選択。サラダはさっぱりとして、ヤギのチーズがいい具合にアクセントになっています。定番リエットもしっかりとした味。

d0014408_16152638.gifメインは”黒豚の赤ワインビネガー煮こみ”と”牛フィレ肉のステーキ”。この値段でフィレステーキです。黒豚もとろとろに煮込んであり、素晴らしく美味しい。

”クレームキャラメル”や”ホワイトチョコレートのムース”、”タルトタタン”などのデザートにも激しく心が動かされましたが、残念ながらお腹がいっぱい。
結構ボリュームがあるので、もっともっとお腹を空かせて来ないとだめそうです。

d0014408_161531100.gifブラッスリー・グー
address:新宿区矢来町82
access:大江戸線牛込神楽坂徒歩15分、JR飯田橋徒歩25分(目安)
open:11:30AM-1:30PM、6PM-9PM
close:日曜日

[PR]
by cicerone | 2006-03-15 16:43 | 美味しい!東京
d0014408_15571932.gif抹茶を用いたケーキや焼き菓子がウリの洋菓子屋さん「Woodman's cake」。
可愛らしい外観で前を通ると目を引きますが、そうそう通るところでもないので目指して行ってください(笑)。
神楽坂上の交差点を超えてさらに坂を上り、「センチェリー21」の角を右折してすぐ。

d0014408_15572628.gifTea-Tsuの抹茶やお煎茶菓子もこのお店で開発・製造しています。こっちの方が有名かな?

店内はショーケースにケーキ類。ショーケースの上にはトリュフなどのチョコレート、その他の場所には焼き菓子類が所狭しと並んでいます。
いずれも緑色~。
抹茶のダックワース、サブレ、フィナンシェ、チーズスティックetc・・・全部食べてみたいと鼻息荒くなります。
味見させていただいた、抹茶味のチョコトリュフも、しっかり抹茶味で美味しい!

この日は閉店間近に行ったため、ショーケースの中は少々さびしくかった・・・
神楽坂をイメージして作ったという、抹茶ロールに大納言が入った「神楽坂ロール」も激しく気になりながら、まずは「抹茶ロール」を購入。
早速、夜のデザートに。

d0014408_15573076.gifロールは少々小ぶりです。スポンジもクリームも緑色!の抹茶ロール。
お味の方は、甘みが少ない大人味なロールケーキでした。でも甘さ控えめな分、いっぱい食べられます!

Woodman's cake
address:新宿区神楽坂6-22
access:大江戸線牛込神楽坂徒歩8分、JR飯田橋駅徒歩20分(目安)
open:11AM-7PM

[PR]
by cicerone | 2006-03-01 16:17 | 美味しい!東京
d0014408_1435525.gifまめ半」からさらに坂を上ったところにある「Backer」。
ドイツパンのお店です。
ガラス張りの清潔感溢れる店はなかなか目立ち、ふらふら歩いていると必ず目に留まるのではないかしら。
私も前から気になっていたので入ってみました。

d0014408_14192157.gifお店はヨーロッパでよく見かける対面式。欲しいパンを選んだら、「あれ、これ」とお願いすると、袋に入れていただけます。
トレーを持って自分で選んだパンを乗せていく日本式とは、ちょっと違いますね。私は日本式、戻せるので好きですが(戻すなよ!(^^;)
菓子パンや惣菜パンの相場は、1個180円~250円くらいと思っているのですが、ここのパンは比較的安い。130円くらいのラインが沢山あります。

d0014408_14192929.gifドイツパンを謳っていますが、他にも色んなパンがあります。
フランスパンにチーズが入ったもの、焼きカレーパン、カスタードクリームコロネとシナモンデニッシュを買ってみました。
コロネやデニッシュは、さっくさくでなかなか美味しい。買ったその日に食べた方が、よりさくさくを味わえます。
他は普通かな。
プレッツェルが有名みたいなので、これを試したかったなぁ~。

Backer
address:新宿区神楽坂6-8-30
access:JR飯田橋徒歩10分、大江戸線牛込神楽坂徒歩3分(目安です)
open:8AM-8PM

[PR]
by cicerone | 2006-02-23 14:21 | 美味しい!東京
d0014408_13291733.gif最近存在に気付いたのですが、京湯葉うどんが食べられる「まめ半」。
神楽坂上を越えて、さらにまっすぐ行ったところ。
豆腐も湯葉も大好き。これは気になります。

ここのうどんは、純国産小麦を使用し、水は一切入れずに湯葉2種と高濃度豆乳を練りこんで作るとのこと。
これはもう通り過ぎるわけに行きませんっ。

d0014408_13292498.gifコースは暖かいうどんと冷たいうどんがあり、暖かい方は華が1,260円、雅が2,200円。この2つは天麩羅の種類が違うようです。
うどん単品では880円で、冷たい方が若干お値段が上がります。

私が頼んだのは華コース。
うどんに湯葉、かき揚げとしし唐の天麩羅が付きます。
天麩羅はさくっと軽く、麺類と油ものって合いますよね。
嬉しいのはしょうががごろりと塊で来ること。自分ですり下ろします。たっぷりなので、うどんだけじゃなく天麩羅にも乗せて楽しみました。
湯葉はほんの一口サイズですが、これも濃厚で美味しい。
d0014408_1349110.gif
さて、肝心のうどんですが、ここのうどんには食べ方があります。
最初は出し汁のみでそのままいただき、次にゆば乳を入れて、最後はネギやしょうがの薬味を入れていただきます。
まるで、ひつまぶしのようなお作法?!
d0014408_13293750.gif
水を使っていないといううどんは、細めでつるつる。うどんとラーメンの間のような・・・稲庭うどんが近いかな。
最初のだし汁のみでは、出汁とともに柚子の香りがふわっと。ここにゆば乳を入れるとぐっとマイルドになります。しょうがを入れるとさらに美味しい!

d0014408_13294364.gifモダンレトロな店内は清潔感があります。
神楽坂周辺で小腹がすいたら、お勧めしたい店です。

まめ半
address:新宿区神楽坂6-8
access:JR飯田橋駅徒歩10分、大江戸線牛込神楽坂徒歩3分
open:12PM-9PM


[PR]
by cicerone | 2006-02-20 14:02 | 美味しい!東京
d0014408_11552394.gif「神楽坂通り」から「仲通り」へ入り、さらに細い路地を右折。
神楽坂の路地裏にひっそりとたたずむ「ル・クロ・モンマルトル」ですが、味の良さと本場らしい雰囲気が人気。オーナーがソムリエなので、手ごろなワインが飲めることでも有名です。
ランチタイムなら予約は必要ありません。さっと入ってムニュ(定食:1,680円)が食べられます。

d0014408_11552925.gifムニュではEntrees(前菜)とPlats(メイン)から1品ずつチョイス。
これに、バゲットとワイン(白or赤)が付きます。
バゲットに付くバターが太っ腹で嬉しい。バターがほんのちょっぴりや別料金だと悲しくなります。
前菜には、「ベーコンとチーズのキッシュ」、「鴨と鶏レバーのテリーヌ」、「いわしとシャンピニオンのパイ包み」など。メインでは「魚のポワレ」、「カスレ」など、定番が並びます。

d0014408_11553652.gifこの日選んだのは、「魚介のテリーヌバジルソース」に「サーロインステーキ」。「サーモンと帆立のタルタル」に「キャベツのひき肉詰め」。
フレンチビストロとしてはオーソドックスなメニューですが、洗練された味でとっても美味しい。とくに、ソースが秀逸でシンプルな料理ながら手をかけているのがよく分かる。
ムニュだけでも十分にお腹がいっぱいですが、余裕のある方は焼き菓子などのデザートもあります。

d0014408_11554285.gif店内にびっしりと席が入り、奥の席に着くにはずずーっと店員さんにテーブルを引いてもらわないと座れないのですが、その密度のせいか非常に活気があります。
ざわざわとした店内で食事をしていると、本当にパリのビストロにいるよう。場所柄、フランス人のお客様も多く、このクラスのビストロは多くあれど、こんなに雰囲気がある店は珍しいかもしれません。


ル・クロ・モンマルトル
address:新宿区神楽坂2-12 Ryo1神楽坂1F
access:JR飯田橋駅徒歩5分
open:11:30AM-2PM、6PM-9:30PM(夜は予約しましょう)
close:日曜日

[PR]
by cicerone | 2006-02-16 12:24 | 美味しい!東京
d0014408_14304996.gif東京で一番美味しいベトナム料理屋さんが蒲田にあると、食い倒れ女王のsugareeさんの記事で読んだ。去年から連れてけー!連れてけー!と騒ぎ、遂に実現して行ってきました。
人気店だけに予約も困難。この日も満席。

場所はディープタウン蒲田。久しぶりの蒲田に大森辺りからドキドキ。おまけに怪しい歓楽街の一角にあるという。。。

ちょっと遅れて到着したため、歓楽街を1人てくてく。kokiさんが表で電話をしていなければ、通り過ぎてしまうところだった。
店内は壁中に可愛いイラストが描かれ、見ているだけで楽しい気持ちに。

d0014408_14311337.gif写真がちょっと小さめですが、食べたものを一挙公開!

「マンゴージュース」にお約束の前菜「生春巻き」。
生春巻きはレモングラスの代わりにニラが入って、なるほど、この方が食べやすいね。

「パパイヤサラダ」はタイと違って辛くない。「牛肉とレモングラスのサラダ」はお肉たっぷり。

ちょっとしょっぱめのソースを付ける「エビのココナツ煮」。人気の「揚げ春巻き」は野菜に包んで甘酸っぱいソースでパクリ。

d0014408_14313549.gifベトナム料理の本でよく見る「米粉を敷いた上に干しエビと野菜を乗せて蒸したもの(名前失念)」。これも定番、ベトナムお好み焼き「バインセオ」。

「空芯菜炒め」に「アサリの酒蒸し?」。ピリ辛が美味しい!

プレゼントの「手羽先のフライ」に「鳥と玉葱炒め」。どちらも鳥のいいお味。

シメはもちろん、ベトナム米麺「フォー」。この日は魚介にチキン、ビーフの3種類をちょっとずつ。甘・辛ソースをお好みで。


d0014408_14314359.gif満腹でも絶対食べるデザートは、ベトナムカキ氷「チェー」。クラッシュアイスの下に、豆類やドライフルーツなど、何だか色々出てくるよ。
ココナツミルク風味の「お粥」や「揚げバナナ」なども捨てがたいけど、これは次回のお楽しみ。

至福のベトナム料理の夕べ。これだけ食べて、1人4千円弱でした。安い!

d0014408_14315340.gifミレイ
address:大田区蒲田5-1-4関根ビル2F
access:蒲田駅東口徒歩3分
open:5PM-10PM(LO)
close:月曜日


この日のメンバーは・・・
[PR]
by cicerone | 2006-02-10 14:48 | 美味しい!東京
d0014408_14445184.gifちょっと前のことですが、Next* Japan Interior Style.のNEXT-JISさんと、駒込周辺でランチでもしようという話しになり、ご一緒させていただきました。

セレクトさせていただいたのは、名古屋コーチンが食べられる「やきとり亭」。六義園そばにあり、つたが絡まる人気の焼き鳥屋さんです。

d0014408_14445735.gifランチは千円前後で、定食の他に丼も人気です。
日当たりのいい店内、窓際も捨てがたいですが、このお店、お昼時はなかなか混みあう。そこでゆっくり話せそうな奥のカウンターに陣取りました。

NEXT-JISさんのブログは、それはそれは素晴らしいインテリアや灯り、テーブルセッティングの方法などを紹介しており、ゲストを招く時の素敵なヒントが沢山。
実際の彼女、ちゃきっとしていて凛とした、気持ちのいい女性です。
自然とおしゃべりに気を取られ、箸がなかなか進みません。

d0014408_1445260.gifオーダーした定食には、”ウリ”の名古屋コーチンを使用した焼き物がいくつか、これにご飯と鳥出汁のスープ、生卵、おしんこが付きます。焼き物は大根おろしか柚子胡椒でいただき、柚子胡椒が美味しい!
生卵もさすが名古屋コーチン。黄身がプリップリで弾力があります。たまーに怖いおばさんおじさんがいる時は、ご飯を1/3食べてから卵かけご飯にしろと指導が入ります(汗)。
このお店、夜はちょっと高級な焼き鳥屋さんになります。元気鍋の後に麺を入れて締めるとサイコーです。

やきとり亭
address:文京区本駒込6-14-1
access:千石駅、駒込駅徒歩10分
open:11:30AM-1:30PM、5PM-10PM

更新が遅れていてごめんなさい。
駒込周辺を扱うと、「遠い」「行ったことない」というコメントをいただきそうです(^^;


[PR]
by cicerone | 2006-02-08 15:13 | 美味しい!東京