旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:中央区 ( 5 ) タグの人気記事

下町情緒あふれるこのエリア。東洋のベニスといわれた江戸のおもかげを、今も残る地名に感じます。それでは、
d0014408_10424913.gif
浜離宮散策(ピンクの線)
大江戸線「築地市場」か「汐留」が近いです。ここだけ見ても十分な広さ。ゆっくり散策してください。

築地から佃島ルート(黄色の線)
浜離宮恩賜庭園→築地市場→築地本願寺→築地川公園→佃大橋→天安→住吉神社→佃小橋→佃天台地蔵尊
築地川公園の辺りは、浅野内匠頭の住居跡や指紋認証を発見したフォールズの碑があります。また築地鉄砲洲は慶応義塾発祥の地。
離れ小島だった佃島に佃大橋が架かったのは東京オリンピックの頃。そんなに昔じゃないんです。

佃島から月島ルート(ブルーの線)
佃島からもんじゃタウン月島はすぐ近く。佃島まで来たら月島も是非!

では、行ってらっしゃい!
[PR]
by cicerone | 2005-04-21 07:17 | お散歩ルート(MAP)
d0014408_16185436.gif
佃島から南西にぐいぐいっと進むと、もんじゃタウン月島に。メインストリートの西仲通り商店街は、1番街から4番街までもんじゃ焼き屋だらけです。
久しぶりに訪れた月島は・・・1番街にどどーんと巨大なマンションが建っていました。景観は大分変わりましたが、マンションの1階に月島もんじゃ振興会インフォメーションセンタが入っているようで、もんじゃパワーは健在です。。

メインの西仲通り商店街も楽しいけど、月島の魅力は何と言っても、そこここに伸びる細い小路。人一人やっと通れるくらいの幅で、昔からの民家の植木をおばあちゃんが眺めてたりするのがいい!下町情緒たっぷりなのです。
ここはどこに出るんだろう?この先には何があるんだろう?と小路好きの好奇心を刺激してくれます。

数え切れないくらいのもんじゃ焼き屋に、お店選びはいつも難航。お気に入りの1店を見つけるか、はたまた全店制覇を狙うか(笑)。
この日はメインストリートから1本入った裏路地の「片岡」へ。もんじゃ(550円~)を食べたら、是非「あんず巻き(350円)」を。このお店では実用新案を取ったあんこ巻シューアイス?なんて変わったものもありますが、ここはやっぱりあんず巻きです。
甘酸っぱくて美味しいので、是非お試しあれ!あんこ巻きもありますよ。
d0014408_1619157.gif
月島もんじゃ振興会

海鮮もんじゃ片岡
address:中央区月島1-25-9
access:東京メトロ有楽町線月島駅5番出口より徒歩3分
open:5PM-10PM(平日)、12AM-10PM(土日祝)
[PR]
by cicerone | 2005-04-20 07:35 | 美味しい!東京
地図はこちら→MAP
d0014408_1615584.gif
浜離宮を出て右手は中央卸売市場(築地市場)。場外市場では一般の人も自由に買い物ができます。市場のある所には美味しいもの屋が多いのも世界共通。昼過ぎには閑散とするので、活気のある市場を見たい方は午前中に!

市場を超えると築地本願寺が古代インド様式の微妙なオーラを放っています。本願寺の隣は築地川公園。この公園、かつては川。周辺には”橋”がついた地名が多いですが、築地も銀座も、かつては島だったなんて!タイムマシンがあったら、水郷の町江戸を見てみたい。でも埋め立てられたのはほんの40年ほど前なんですね~。

築地川公園から隅田川を目指すと、聖路加ルークスタワーを背にして左手に佃大橋が見えます。橋の上からは、周囲の高層ビルに埋もれるようにして佇む佃島の全景が見渡せます。
佃大橋を渡るとすぐに、しょう油と味醂の甘い香りが。それは佃煮屋さんが並んでいるため。佃煮のお土産を買うなら老舗の「天安」で。初めての方は3種類(あみ、昆布、ひも)の詰め合わせ(1,000円)がお得です。ご飯がすすみますよ♪

天安のすぐ近くには住吉神社。住吉神社を出て真っ赤な佃小橋を渡ると佃天台地蔵尊があります。こんなところに?という細い路地を入っていくと、巨大なイチョウの木と地蔵尊に驚かされます。ここも、佃島に行ったら訪れてみてくださいね。

住吉神社の周りは本当にノスタルジックで下町情緒たっぷり。でもどこから見ても高層ビルがバックに。。。戦火も震災も免れ、昔の面影を残す佃島。開発の波に耐えられるか。がんばれ!佃島!!
d0014408_16152463.gif
東京都中央卸売市場

築地市場
address:中央区築地5-2-1
access:都営大江戸線築地市場駅徒歩1分
close:日祝 その他の休日はこちらでチェック

本願寺
address:中央区築地3-15-1
access:東京メトロ日比谷線築地駅徒歩1分
open:6AM-4PM

天安
address:中央区佃1-3-14
access:都営大江戸線・東京メトロ有楽町線月島駅下車6番出口より徒歩5分
open:9AM-6PM
[PR]
by cicerone | 2005-04-19 07:33 | ライブ!東京散歩
d0014408_1695754.gif
桜の後は菜の花でお花見第2弾!
e-style75さんのブログで浜離宮恩賜庭園でも夜間のライトアップをしていると知り、出かけてみました。

浜離宮恩賜庭園は、潮入の池を持つ都内唯一の庭園。すぐ近くに波除稲荷がありますが、海に面した立地を生かして東京湾の海水を引き入れています。池にはハゼやウナギも棲んでいるとのこと。以前紹介した六義園と並ぶ都立庭園の一つであり、お花見のメッカでもあります。

さて菜の花は、入ってすぐ左手の「お花畑」にあります。内堀を渡ってお花畑に着くと、そこはもう、一面菜の花!こんなに沢山の菜の花に囲まれるなんて!
この庭園、ぐるっと1周すると2時間くらいかかる広大な面積。庭園を散策すると、東京タワーが現れたり、レインボーブリッジが現れたりとビューポイントが満載です。
全部歩くのは無理という方も、お花畑と庭園南側にある「潮入の池」は必見。延長118mもある「お伝い橋」を渡った「中島の御茶屋」では、抹茶(500円茶菓付き)をいただけますよ。

池に浮かぶ庭園と高層ビルのコントラストは、まるで異空間に紛れ込んだよう。夜間のライトアップは終ってしまいましたが、菜の花畑はまだまだ楽しめます。
d0014408_1610810.gif
浜離宮恩賜庭園
address:中央区浜離宮庭園1-1
access:地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分/JR・地下鉄銀座線・地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩15分/水上バス(日の出桟橋─浅草)
open:9AM-5PM(入園は4:30PM)
close:年末・年始(12月29日-翌年1月1日)
入園料:一般・中学生300円 65歳以上150円
ペット不可
[PR]
by cicerone | 2005-04-18 13:04 | 楽しい!東京
d0014408_15315793.gif
ああ、チョコレートが食べたい!仕事帰りや疲れてるとき、催眠術にかかったようにチョコレートを買い求めてること数知れず。
そんなチョコレート好きを満足させてくれるのが、100%チョコレートカフェ。
なんとも素敵なネーミングのこのお店は、明治製菓がプロデュースするチョコレートテーマカフェ。

ここでのお楽しみは、何といってもその場で絞ってくれるフレッシュチョコレート。コロネ(200円)やプチサンド(200円)、ワッフル(300円)などにフレッシュチョコレートをたっぷり絞ってもらえます。
もう一つのお楽しみは、ドリンクについてくる一口サイズのチョコレート。このチョコレートが、365日毎日変わるのです。こんなことされたら、毎日通いたくなってしまいます(笑)。
世界16カ国22種類のカカオ豆など、素材にこだわった56種類のチョコレートが限定販売されていて、こちらを購入することもできますよ。

小さな店内はチョコレート好きでいつも賑わっているようです。私が行ったときも席がなく、残念ながらテイクアウトにしました。テイクアウトメニューはドリンクとコロネのみなので、アーモンドミルク、キャラメルホイップ、キルシュホワイト、いちごクリーミー(期間限定)のコロネを試しました。どれも濃厚でどっぷりチョコレートに浸れます。
次回はカフェで、ワッフルやタルトに挑戦したいところです。
d0014408_1532849.gif

100%チョコレートカフェ

address:中央区京橋2-4-16 明治製菓本社ビル1F
access:JR東京駅八重洲南口から徒歩8分、地下鉄銀座線京橋駅(5番出口)から徒歩1分
open:平日8AM-8PM(LO7:30PM)、土日祝11AM-7PM(LO6:30PM)
seat:14席(禁煙)

Feel Tokyo English Edition を更新しました
[PR]
by cicerone | 2005-04-07 12:29 | 美味しい!東京