旅するように東京を歩く


by cicerone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:千代田区 ( 21 ) タグの人気記事

d0014408_16551289.gif久しぶりに神保町の路地裏をふらふらしていたら、以前ご紹介した「IKOI」が閉店の様子。いいお店だったのに残念(><)
そういえば、すずらん通りの「カフエベラ」も取り壊していたし、意外と神保町の回転も早いのです。


d0014408_16564733.gifで、次は何になるのかなーと思っていたら、100%コナコーヒーのカフェになったので早速行ってきました。
入り口にはTo The Beach→と看板が。店内は以前のままの部分が多いけど、小物やディスプレイでハワイらしさを演出しています。

d0014408_1656544.gifお昼だったので、ランチのセットからマヒマヒバーガーとチキンのセットを注文。1,000円で、サラダとドリンクが付きます。
他に、ロコモコ、ハンバーガーなど、5種類ほどありました。
ドリンクはコナコーヒーのカフェオレを頼みましたが、薄まらないよう、氷もコーヒーでできている気配りが嬉しい。

d0014408_16565990.gif








マヒマヒとはお魚のフライで、まあ、フィレオフィッシュです。オニオンなどの野菜がワイルドにサンドされてボリュームたっぷり。
サイドディッシュにフライドポテトがたっぷり添えられていましたが、このポテト、ぐるぐる!こんなポテトは初めて。味は普通ですが、何となく楽しいですね。

チキンはフライになったものが甘く味付けてあり、ライスの上に乗ってきました。味はこれといって特別のものではありませんが、お皿が木製のパイナップル型で可愛い。

d0014408_1657585.gifメニューは変っちゃったけど、広々とした居心地の良さは以前のままでした。

←伝票を挟むのが、ナンバープレートなのも可愛い。

ムウムウ ダイナー&100%コナコーヒー

address:千代田区神田小川町3-14-3 イルサ1F
access:神保町徒歩3分
open:11:30AM-11PM


[PR]
by cicerone | 2006-07-05 17:31 | 美味しい!東京
d0014408_14381394.gif外堀通りを市ヶ谷に向かって歩いていて、あれ、どこいったんだろ?って思っている店がありました。
確か市ヶ谷駅からすぐで、外堀通りをちょっと入った所にあったんですよ、「パク森」が。
カレーミュージアムやレトルトでも有名ですし、人が入ってない店でもないのにおかしいなーと気になり調べてみたら、以前あった本店は閉店し、駅の反対側に移動したんですね。
気にしてたら食べたくなって行ってきました。

d0014408_14381982.gif現在の本店は靖国通り沿い。都営地下鉄のA3出口を上ってすぐ左手です。
以前の本店は古くもありましたし、もう少し汚れた感じがありましたが、こちらのお店はデザインもちょっとモダン。明るいし、清潔感もあって女性1人でも入りやすい雰囲気です。

d0014408_1438252.gif「パク森」の特徴は、ドライカレーと普通カレーの両方を楽しめるところ。ドライカレーの乗ったライスの周りに、普通のカレールーがぐるっと回しかけてあります。
これを、ちょっとずつ混ぜながら食べると美味しい。この日はパク森カレー(900円)のみでしたが、半熟卵やチーズのトッピングをしても美味しいです。
野菜や果物をじっくり煮込んだカレールーは甘みがあり、ドライカレーでぐっとしまる感じ。私は割と好きで、たまに食べたくなります。

パク森
address:千代田区九段南4-8-30アルス市ヶ谷ビル102
access:JR市ヶ谷駅徒歩2分、都営地下鉄市ヶ谷駅徒歩1分
open:11:45AM-2:30PM、4:30PM-9:30PM
close:日曜・祝日


[PR]
by cicerone | 2006-06-23 14:59 | 美味しい!東京
d0014408_16133372.gif
クリスマスから新年にかけて東京の夜を彩る「東京ミレナリオ」。
東京駅などの工事のため、今年でいったん終わりとのこと。そのためか、今年は例年以上の人出となっているようです。
日曜日に行ってみましたが、確かにすごい人人人。

d0014408_16134151.gifd0014408_16135086.gifものすごい人にくじけそうになるけど、やっぱり華やかで美しい。
鍛冶橋通りとの交差点にあるワインバー「LES CAVES TAILLEVENT」の前には、ホットワインの即席屋台。寒い屋外での鑑賞には、嬉しい限りです。

ミレナリオの会場は、「丸の内仲通り」。この車道が会場となり(地図ピンクの部分)、通りにはロープが張られ、歩道から車道(会場)には入れません。
会場に入るには東京駅が最後尾です。丸の内南口から北へ向かってずんずん。列は永代通りに入り、そこから丸の内仲通りの会場まで歩いていきます。待ち時間は、この日(日曜)で2時間とのこと。

d0014408_16135840.gif”どうしても真中を歩きたいの!”という方は、このコースで2時間並ぶしかありません。並ぶ場合は地下から並ばず、さっさと地上に出てしまった方が早く見れそうです。
”ちょっと斜めでも見れればいいの”という方は、日比谷駅の方から会場に向かいましょう。会場はあくまで車道なので、隣接する歩道はフリーです(地図青で囲った部分)。空いているとはいえませんが、待ち時間ゼロでミレナリオの縁を歩けます。ここからでも十分楽しめますし、私も日比谷から行ってこの写真を撮りました。
d0014408_16274836.gif
来年は見れませんので、混雑がニガテな方も、日比谷側から眺めてみてくださいね。

東京ミレナリオ


[PR]
by cicerone | 2005-12-27 17:06 | 楽しい!東京
d0014408_11104139.gif恵比寿・広尾のお散歩がそっちのけですが、昨日神保町だったので今日もここ。
GAIAの隣にあるKUA`AINA。
今や巨大チェーン化しつつあるけれど、神田店はなかなか、雰囲気が良い。

d0014408_11104633.gif東京で最初にできたのは青山だったと思う。すっごく美味しいハンバーガーが食べれる!と評判で、青山までにせっせと通った記憶がある。
その後、宮益坂にも店舗が増え、ここ1、2年はあちこちで食べれるようになった。
私が行ったことがある青山も渋谷も、店舗が狭く、ゆっくりという雰囲気ではない。
が、ここ神田店は、窓から通りの緑が見えて、珍しくゆったりした雰囲気。

d0014408_11105025.gifKUA`AINAといえば、ハワイ発祥のアメリカンサイズハンバーガー。ミートパティの量を1/3、1/2等と選べ、オーダーしてから焼いてくれるというスタイル。サンドイッチの種類も豊富だけど、この日も定番”アボカドバーガー”。ドリンクとセットで1,000円ちょっと。

ここでは手や口が汚れるなんて気にしちゃいけない。まだ緊張する相手とのデートにも勧めない。
何しろでかくて(もちろん1/3です)、重ねるとすごい高さ。目一杯口を開けても、はみ出た中身がぼたぼた垂れる。食べ方マニュアルでは、最初に手で寄せてそれからトップをON。ぐっと挟んで食べるとあるけど、いずれにしても、垂れる。窓際の気持ち良い席は、もれなく世間様に大口を晒すことになるのでご承知おきを。

サイドに付いてくるフライドポテトも、ここのは細くて美味しい。全部食べたら、動けないほど満腹だった。

d0014408_11105513.gif→窓から見えた車が椰子の木にマッチ。GAIAの車かな。

KUA`AINA
address:千代田区神田駿河台3-5荒井ビル1F
access:東京メトロ新御茶ノ水駅徒歩1分、JR御茶ノ水駅、神保町駅徒歩10分
open:(月-金)10AM-10:30PM、(土)11AM-10:30PM、(日祝)11AM-9:30PM

ブログランキング、9位になっちゃいました!
皆さんのおかげですm(_ _)m
  
[PR]
by cicerone | 2005-09-14 07:45 | 美味しい!東京
d0014408_13454277.gif楽しいバクテーズの後。
どうしてもコーヒーが飲みたい私は独り神保町をフラフラ。
しかし、時間は10時半近く。チェーン系のコーヒーショップは軒並み店じまい。お気に入りの「カフェ・ベラ」にも振られた。

d0014408_1345472.gifこの辺りの喫茶店では「さぼうる」もお気に入りだけど、この時間の「さぼうる」、とっても賑やか。
複数でワイワイやるにはいいけど、独りでフラっと入るには気がひける。

そこで目に付いたのが
    「カフェテラス古瀬戸」。

この店の前は何度も通り過ぎており、時折香るカレーの香りに足を止めることもしばしば。それでも入ったことがなかったのは、店内がね、なかなか派手なのです。

d0014408_13455257.gif店内の壁画は城戸真亜子さんによるもの。外から見てもトロピカルカラーの激しい色合いはインパクトがある。

他にコーヒーが飲めそうな店も見つからず、ここはと思い入店してみた。
閉店まで30分しかなかったが、コーヒー一杯飲むには十分。

店内には、本を読みふけるおじさん、新聞を広げているお兄さん、窓辺で何やら書き物をしている女性、いずれも独り客。

d0014408_13455687.gifそうそう、こういう空間を欲していましたよ。
ブレンドコーヒー(525円)はしっかり苦く、私好み。

壁画の派手さで何となく敬遠していたけど、なるほど、「カフェテラス古瀬戸」の魅力は、独りぼっちの寂しさも、人の視線もないこの空間。
初めての人と会った軽い興奮や緊張を、優しくほぐしてくれた。


d0014408_1346396.gifカフェテラス 古瀬戸
address:千代田区神田神保町1-7 NSEビル1F
access:神保町駅徒歩3分
open:(平日)11AM-11PM、(日・祝日)11AM-9PM


ブログランキング、何とベスト10入りです!
クリックしてくれた皆さん、応援、ありがとう!!!

[PR]
by cicerone | 2005-09-13 07:23 | 美味しい!東京
d0014408_11381221.gif”バクテー(肉骨茶)”ってご存知ですか?
シンガポールやマレーシアでは、町中の屋台で見かける、ポピュラーな食べ物。
骨付き豚肉とスパイスやハーブを一緒に煮込んだスープ。

この”バクテー”をこよなく愛する方々と”バクテー”を食す会があり、参加させていただいた。場所は水道橋。神保町から歩いても7、8分のところにある「海南鶏飯」。

d0014408_16363030.gifこれがバクテー。
実は私、”バクテー”を食べたのは初めて。
もともと肉食じゃないのと、肉骨茶って漢字で書くとスゴクないですか?
同様に、排骨麺も字で引き気味、未経験。
で、ここで初チャレンジとなりましたが、思ったより食べやすく、滋味深いスープ。
豚もしっかり煮込んでありとろとろ。

続いて、おそらくここの看板料理”海南鶏飯”。ご飯の上に鶏がどんっと乗ってくることが多いが、ここのは別皿で、薬味も小皿にちょこちょこと。可愛らしいプレゼンテーションに、登場とともに軽い歓声が。

私が美味しかったのは”ラクサ”。
ココナツミルク入のスープで食べるヌードル。ちょうどいい辛みと深い味わい。このスープは美味しい!
このスープを、ライスにかけて食べるとまた美味しい。”ラクサ”目当てに通ってしまいそうな美味しさ。

他にも、ナス炒めや海老のフライ炒め(?)など、どれも美味しい!

d0014408_11513674.gifデザートのドリアンアイスや羅漢果のゼリーもヤバイ。
ドリアンはあの独特の香りはするものの、私は好きなのでOK。濃厚で旨い!羅漢果ゼリーはふんわりと黒糖のような甘みで優しい。
いっぱい食べたのに、デザートはさくっと胃に収まった。

オフ会というものは人生初。
緊張しまくりで、テーブルについている間も実は緊張状態でしたが、様々な方のお話しを聞けて楽しい夜でした。皆さん、どうもありがとうございました!!

バクテーズの皆様の美味しいレポートはこちら
湘南国際村じゃらん じゃらん堂さん
Kai-Wai散歩 masaさん
Dragon Tips カークさん
湘南くいだおれー Sugareeさん
秋谷日記 kokiさんご夫妻

==私とともに、今回から参加のお二人
きままな毎日 さちさん
おいしい*たのしい湘南生活 Lunitaさん


d0014408_1243327.gif海南鶏飯
address:千代田区三崎町2-1-1
access:R水道橋駅東口徒歩1分
open:(平日)12PM-2:30PM、5PM-11:45PM、(土日祝)12PM-11PM

ブログランキング、何と15位以内に!
応援、ありがとう!!!


[PR]
by cicerone | 2005-09-12 12:57 | 美味しい!東京
d0014408_11483114.gif神保町のすずらん通りを御茶ノ水方面に向かっていくと、駿河台下交差点手前、倉田ビルの4階に、小さな本屋さんがある。エレベータで上がってみよう。

d0014408_11483746.gif5人も入ればギュウギュウというスペース。この本屋さん、実はずっと前から探してて、なかなか見つけられなかった。すずらん通りは何度も通っているのに・・・
ようやく発見したので、ここでご紹介。

d0014408_11484416.gif「呂古書房」というこの書店。専門は豆本や限定挿画本、蔵書票集、玩具関係書となかなかマニアックな品揃え。

豆本が見たくて探していたのだけど、ありましたありました、小さな本たち。本の高さは女性の手の平半分くらい。専用の本棚もあるようです。
豆本はテキストだけではなく、絵本まであるのにびっくり。こんな小さい本なら、持ち運びも苦じゃない。

どうやらこの店、伝統こけしも専門らしい。こけしもお店中に沢山置いてある。私はこけし、ちょっとニガテなのですが(怖くないですか?)、マニアにはたまらないのだろうか?


d0014408_11485011.gif

呂古書房
address:千代田区神田神保町1-1
access:神保町A7出口徒歩5分
open:10:30AM-6:30PM
close::日曜・祝祭日
[PR]
by cicerone | 2005-08-12 12:16 | 楽しい!東京

小路の灯 -さぼうる-

d0014408_11341055.gifボンディ」でお腹いっぱい食べた後、「さぼうる」でお茶してきました。映画のロケにも使われるこの店、ボリュームたっぷりのランチは食べたことがあるのですが、夜お茶は初めてでした。

d0014408_11341554.gif魅惑のA7出口。
「さぼうる」は地下鉄神保町駅A7出口から徒歩数秒。隣の「さぼうる2」と悩んで、この日は「さぼうる」に。
マスターが出迎えてくれるも、団体のおじ様がぞろぞろと出てきてなかなか入店できず。皆、笑い声を上げ楽しそう。この店、席の予約もできるんだよね。

d0014408_11342199.gif通されたのは階段を下りた地下の席。
ログハウス調の柱とレンガの壁。落書きがびっしり書き込まれた壁は、もはや一見してレンガだとは分からない。
昭和30年の創業以来、沢山の人に愛されてきた。多くの人がここで過ごした時間を、この壁はたっぷりと吸い込んでいる。

d0014408_12161100.gifこういう喫茶店ではやっぱりクリームソーダが飲みたいねと注文すると、「赤・黄色・緑とありますが」とのこと。ええ?それじゃやっぱり赤を試してみたいよね。
といいながら自分はヘルシーなイチゴジュース(500円)。ミルクとイチゴをミキサーにかけた懐かしい味。クリームソーダ赤(580円)はいちごシロップの味。これはこれで懐かしいかな。
途中、お口直しですとバナナを運んでるのを目にした。素材そのまま。
居心地のいい空間で、何だかすっかり長居してしまった。

d0014408_12171247.gifそれにしてもこの小路は本当に魅力的。
居心地の良さそうな喫茶店が点々と並び、どの店もお食事やお茶をしながら楽しそうにしている光景が外からも窺える。

薄暗い小路を照らす店の灯りに、この道を歩くたび引寄せられてしまう。


d0014408_12172353.gifさぼうる
→真中はマスターの後姿
address:千代田区神田神保町1-11
access:地下鉄神保町駅A7出口すぐ
open:9AM-11PM
olose:日曜日
[PR]
by cicerone | 2005-06-29 12:30 | 美味しい!東京
d0014408_13272085.gifリクエストにお答えして、「ボンディ」に行ってまいりました!再び神保町です。
「ボンディ」は神田古書センターの2階。その名の通り古書店が集まったビルでレコード屋さんも入ってる。
アートな写真集を求めて行ってみたら、おじ様のパラダイスで驚いて退散・・・ということもありました。

d0014408_13272547.gif靖国通り側のエレベータに乗ると着かない。
ミニシアターの草分け「岩波ホール」の裏筋へ回りこみ、薄暗いエレベータを上がるといきなり「ボンディ」。このビル、真中で分かれていて分かりにくい。ウロウロ迷ってる人もチラホラ・・・

d0014408_1327309.gifこの店で有名なのはちょっと激しいチーズカレー。
この日はパンチが一緒だったので、野菜とチーズ(ともに1,350円、甘口・中辛・辛口選択可)をシェア。
カレーを頼むとアツアツホクホクのじゃがいもが1人2個付いてくる。バターを付けて食べると旨い!じゃがいもってこんなに美味しかったっけ?と毎度思う。でも空腹と旨さに負けてじゃがいもを2個いくとカレーが入らない。私はいつも1つこっそりかばんに忍ばせる。

d0014408_13273552.gif野菜カレー、チーズカレーともに、ライスにはすでにチーズが。
中辛の野菜は結構辛い。頭からじんわりと汗が・・・
←チーズカレー!見たか、このチーズの量を!急いで食べないと固まるぞ!
上に乗ってるのはスライスドココナツ。

d0014408_13274286.gif
あんまりキレイじゃないけど、チーズカレーというよりカレー味のチーズソース状態なのを見てもらいたい。
さすがに後半きついんだけど、でも完食。どうだ!
基本のルーはとろみがあって甘みのあるタイプ。おうちで作るカレーのちょっと美味しいやつって感じです。
ああ、また来よ。

ボンディ
7時半過ぎ(金曜)、お店を出るときは5、6名並んでました。
address:千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2F
access:神保町A6出口徒歩1分
open:11AM-10PM
close:第3日曜日

神田古書センター

岩波ホール
[PR]
by cicerone | 2005-06-28 07:18 | 美味しい!東京
いくつかお店を紹介しましたが、こんな感じの位置関係です。神保町から新御茶ノ水にかけて、歩くたびに新発見。隠れ家的な店も沢山あります。
d0014408_1714558.gif

”すずらん通り”へは地下鉄A7出口が近い。ここには「富士山のやさい塾」「カフエベラ(2006年6月取り壊し中)」。他にも飲食店が沢山。
”すずらん通り”と靖国通りの間を走る小路沿いには名喫茶が並ぶ。是非歩くべし。

神保町駅を中心として靖国通り沿いが古書店街のメイン。神保町から駿河台下にかけては、靖国通りも飲食店が多い。駿河台下の手前「上島珈琲店」の前を左折。店を通過して右折。明治大学の方へ進んだ角に「IKOI」。オールマイティーなカフェ(閉店しました。現在は「ムウムウ ダイナー&100%コナコーヒー」)。

富士見坂を抜けてカザルスホールの脇をまっすぐ。大田姫稲荷神社を過ぎると三井住友海上。向かいには「KUA AINA」や「GAIA」
「GAIA」を新御茶ノ水駅方向に進むと「green tea cafe」。突き当たった前の通りを左折して北上すればニコライ堂。

では、行ってらっしゃい!
[PR]
by cicerone | 2005-06-20 17:17 | お散歩ルート(MAP)